ニュース
» 2012年10月23日 09時00分 UPDATE

パナソニック、「新・USBモバイル電源」シリーズの販売台数が60万台に――ピンクモデルも登場

パナソニックの「新・USBモバイル電源」シリーズの販売台数が60万台に到達。ピンクの限定カラーモデル 3種類も発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 パナソニックは、モバイル機器の充電に使う使用する「新・USBモバイル電源」シリーズの販売台数が、60万台に到達したと発表。さらにピンクの限定カラーモデルを11月1日に発売する。

PhotoPhoto ピンクの限定カラーモデル「QE-QL101-P」(左)と「QE-QL201-P」(右)

 新・USBモバイル電源シリーズは、スマートフォンなどのモバイル機器が充電できる製品だ。5月28日に発売し、10月に販売台数が60万台に到達した。これは2011年度における年間販売台数の約3倍で、2012年末にかけてさらに販売が伸長する見通しがあることから、年間100万台という発売当初の販売目標を120万台に引き上げだ。

 また、今回は限定カラーとして、USBモバイル電源シリーズのピンクを3種類発売する。ラインアップおよび実売予想価格は、「QE-QL101-P」と「QE-QL102-P」が3500円前後、「QE-QL201-P」が5000円前後となっている。

Photo 利用イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう