ニュース
» 2012年10月26日 10時48分 UPDATE

KDDI、「伝言お知らせ(発番なし)」の提供を2013年10月31日に終了

auの留守番電話に伝言が残されたことをSMSで通知する「伝言お知らせ」について、伝言を残した人の電話番号を通知しない「伝言お知らせ(発番なし)」が、2013年6月1日から10月31日までに順次終了する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが10月25日、「伝言お知らせ(発番なし)」を2013年10月31日に終了をすることを案内した。

 伝言お知らせは、auの「お留守番サービス」に伝言が録音されたことをSMS(Cメール)で通知するサービス。伝言を残した人の電話番号を通知する「発番あり」と、通知しない「発番なし」の設定が可能だが、発番なしについては、2013年6月1日から10月1日までに順次提供を終了する。

 4G LTE端末は伝言お知らせ(発番なし)に対応していないので、「発番あり」に変更する必要がある。その他のau機種のユーザーも、「発番なし」のサービス終了前に「発番あり」に変更しておきたい。変更方法は以下のとおり。141にダイヤル発信→「2」の「お留守番・メールサービスの各種設定」→「6」の「伝言蓄積通知設定」を選択後、「伝言蓄積通知で伝言を蓄積された方の電話番号を通知します」とガイダンスが流れれば設定完了。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.