ニュース
» 2013年03月06日 11時58分 UPDATE

「auスマートパス」会員が500万を突破 1周年記念キャンペーンを実施

KDDIの「auスマートパス」会員数が、サービス開始から1年が経過した3月2日に500万を突破した。

[園部修,ITmedia]

 KDDIが3月6日、月額390円でセレクトされたアプリやサービスが使い放題になるスマートフォン向けのサービス「auスマートパス」の会員数が、2012年3月1日のサービス開始から1年で500万を超えたと発表した。500万契約を突破したのは3月2日で、開始から丸1年での達成となった。

 auスマートパスは、auのAndroidスマートフォンやiPhoneで利用できる、アプリ取り放題サービスやクーポンサービス、ポイントサービス、50Gバイトの写真ストレージ、セキュリティ機能などをまとめて利用できるサービス。「スマートフォンを安心して利用できる」アプリやサービスを厳選しているのが特長で、多くのユーザーからの支持を集めた。

 KDDIでは、auスマートパス1周年を記念して、3月8日10時から3月31日24時まで、「すごいよ!auスマートパス!キャンペーン」を実施する。このキャンペーンでは、「auからの挑戦状」として、出題されるクイズを解いて、スマートフォンの専用応募フォームで解答すると、正解者の中から抽選できゃりーぱみゅぱみゅの海外公演プレミアムバックステージパス(1組2人)やモルディブの旅(3組6人)などの豪華賞品が当たる。auユーザーでなくても、スマートフォンユーザーであれば応募可能だ。

 また「すごいランキング」という、auスマートパスで提供しているアプリをさまざまな切り口でランキング化し、1位を当てるコンテンツも提供。1位を当てたユーザーには抽選でプレゼントが用意される。こちらはauスマートパス利用中のユーザー向けとなっている。

 さらに、キャンペーン期間中にauのスマートフォンからWi-Fiでキャンペーンサイトに接続したユーザーに、「FULL CONTROL TOKYO 2012.01.29体感。@増上寺LIVE」の映像など、きゃりーぱみゅぱみゅの限定コンテンツも提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.