ニュース
» 2013年04月03日 21時08分 UPDATE

キッズスター、200以上の絵本が読み放題の定額制アプリ「森のえほん館」

キッズスターが、200冊以上の名作絵本を1カ月500円から読み放題になるスマートフォン向けアプリ「森のえほん館」をリリース。10日間の無料お試し期間も用意している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 キッズスターは、iOSとAndroid向けアプリ「森のえほん館」を4月1日にリリースした。

PhotoPhotoPhoto Android版「森のえほん館」

 森のえほん館は、定額料金で絵本が読み放題になるアプリだ。280冊以上の紙芝居風絵本を販売するアプリ「こえほん」の中から、累計1000万回読まれた200冊以上をラインアップ。アプリ上では本棚のように並んでおり、表紙をタップするだけで簡単に選べる。

 料金は、通常1カ月パックが500円、6カ月パックが2700円、1年パックが4200円。オープニングセール中は、それぞれ350円、1500円、2000円となっている。このほか、ダウンロードから10日間は無料で利用できる。なお、6カ月パックはiOS版のみ。

alt
alt

関連キーワード

絵本 | Android | 〜放題 | iOS | Androidアプリ | iPhone | 紙芝居


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.