ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「紙芝居」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「紙芝居」に関する情報が集まったページです。

GU baby×シナぷしゅに夏向けの第3弾アイテムが登場! 「遊ぶ、食べる、寝る」の仕掛けつきウェアは親子コーデもできちゃいます
子どもと一緒に楽しめる特別動画コンテンツも。(2022/4/29)

サンリオからの提案で:
NTTとサンリオ「ハローキティロボット」開発 一番の特徴は「声」
NTT東日本とサンリオは4月21日、共同で開発した「ハローキティロボット」を発表した。法人向けのコミュニケーションロボットで、一番の特徴は「声」。どんな活用方法があるのか?(2022/4/21)

PR:フリップ芸にもデジタル化の波! 紙芝居芸人・ZAZYさんが、液晶ペンタブレットを実はバリバリ使いこなしていた話
R-1グランプリ2022決勝を終えたZAZYさんに、話を聞いてみました。(2022/3/25)

競走馬「ヘルシェイク」誕生、騎手は「矢野」氏に依頼→ポプテピファンが一斉にヘルシェイク矢野のことを考えTwitterトレンド入り
ヘールシェイク! ヘールシェイク!!(2022/2/21)

週末に「へえ」な話:
マンションに自転車店が駆けつけて、1日26万円も売れている理由
都市部のオフィスにキッチンカーが戻ってきた。カレーやハンバーなどを購入するためにビジネスパーソンが並んでいるわけだが、気になる店を見つけた。自転車の修理・点検である。移動営業をしてもうかっているのかどうか、気になったので担当者に話を聞いたところ……。(2021/11/27)

JR九州、リゾート特急「海幸山幸」を鹿児島中央〜宮崎間で特別運行 11月21日、23日、27日限定
「いつもと違う景色」を楽しめます。(2021/11/11)

「摩周で会いましゅう」釧網本線90周年ツアー 網走〜釧路166.2キロを走破して分かった北海道鉄道旅の再発見
ご存じでしたかー? 北海道はいつ来ても景色がすごいのです。(2021/11/3)

保育園の先生による「園児たちが一瞬で静かになる」神業の漫画がすごい 「さすが先生」「うちもやってる」
ご家庭でも使えそう。(2021/10/6)

スイーツ、フィットネスジム、紙芝居 大学生社長のコンサル企業が、SDGs商品を次々とリリース
SDGs推進のコンサルティングを行うネクストエージは、10月までにSDGsを推進するオリジナル商品を続々とリリースする。同社のSDGsブランドであるENA(Ethical New Action)シリーズから発表。中小をはじめとした多くの企業にSDGsを考えるきっかけを提供することで売り上げ拡大を狙う。(2021/8/25)

子どもをあやす「へんがお」が大人を救う 温かい家族の暮らしを描いた立体紙芝居に心がなごむ
子どもが見せる無邪気な笑顔がすてき。(2021/7/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
西武園ゆうえんちで再確認、観光アクセス鉄道の役割と効果
5月15日、西武鉄道はレオライナーこと山口線で「西武園ゆうえんちラッピング電車」の運行を、19日開業の西武園ゆうえんちのアクセスルートとして開始した。観光地と観光アクセス路線は、力を合わせて発展する。ワクチン接種が終わり、観光が再び活性化する前に、観光地とアクセス路線と整備しておきたい。(2021/5/21)

クイズDEドラマ:
「恋はDeepに」綾野剛の涙にファンもらい泣き 少しずつ謎も明らかに「現代版人魚姫やん」「お別れとか切なすぎる!!」
なんて切ない展開なんだ。(2021/5/13)

レトロと現代を融合:
マルキン自転車90年の歴史を象徴する「ニューマルキン号」 100台限定で復活
自転車メーカーのホダカは、90年の歴史を持つシティサイクルブランド「マルキン自転車」から「ニューマルキン号」を発売すると発表した。レトロと現代の融合をコンセプトに。(2021/5/9)

高度成長期の“働く自転車”再現 「ニューマルキン号」100台限定販売
自転車メーカーのホダカが昭和レトロな自転車「ニューマルキン号」を発売する。1950年代から60年代にかけ、荷物の運搬や紙芝居屋など幅広く使われた“働く自転車”(実用車)を再現した。(2021/5/7)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
西武園ゆうえんちの準備は整った しかし、足りない要素が2つある
西武園ゆうえんちが5月19日、「新しくて古い都市型エンターテイメント」として生まれ変わる。1960年代の商店街を中心に据え、海外から認知度の高い日本発キャラクターを登場させることで、従来の「鉄道沿線遊園地」から「日本型テーマパーク」へ進化を遂げる。しかし、沿線外に訴求するには「あと2つの要素」が必要だ。(2021/4/16)

「まじでバケモノっすわ」 ソニー新型カメラ「α1」で30連写→紙芝居にしてみたら、もはや動画と話題に
さすが夜景に強いソニー。(2021/3/22)

劇場アニメ「100日間生きたワニ」特報公開 オリジナルキャラのカエル役に山田裕貴「物語にとって“新しい風”です」
その他、ファーストサマーウイカさんや清水くるみさんも追加キャストとして発表。(2021/3/20)

サイバーセキュリティマネジメント海外放浪記:
いざというときに意思決定できるのが経営者(後編)
守るべきものは何か? それはどこにあるのか? 何か起きた時の対応計画はどうなっているのか? 残存リスクとはどのように向き合っているのか? ということを、経営者は理解するべきだ。(2021/3/9)

「コスト」「専門知識」より必要なもの:
PR:「ひとり担当者」でも始められる! 専門家と成功事例に学ぶ、動画マーケティングのコツ
重要性を増す動画マーケティングだが、「コストがかかる」「専門的で大変そう」というイメージから、なかなか手を出しづらいと感じている担当者も多い。そこで今回は、動画マーケティングに詳しい、電通メディアイノベーションラボの天野彬氏に「ひとり担当者」のような部署でも動画マーケティングを成功に導くためのカギを聞いた。(2021/3/5)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(58):
“あの事件”でGitHubを遮断しそうになった全ての企業へ
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、本来非公開のソースコードがGitHubに公開されていた事件を例に、あるべきセキュリティ対策についてお話しします。(2021/2/24)

紙はなくなるのか、電子とどう共存するのか:
PR:“電子コミックの父”BookLive淡野社長が語る、「紙書籍と電子書籍」のこれまでとこれから
2021年に創業10周年を迎えたBookLive。社長の淡野正氏は、同社を立ち上げる以前から電子書籍に携わり、中でもマンガの電子化に尽力してきた「電子コミックの父」とも呼べる存在だ。本記事では淡野社長に、電子書籍業界のこれまでとこれからや、BookLiveの歴史について話を聞く。(2021/2/15)

ハンドルを回すと女の子が走り出す! からくり紙工作「田んぼ道の原付少女」の作り込みがすごい
遠景のゆっくり流れる様子が、ゲームの多重スクロールみたい。(2021/1/21)

パワポ感覚で動画を作成:
PR:コストもスキルも心配なし 「対面」できない時代に活用すべき、ビジネスアニメーションツールとは?
コロナ禍で「対面」の機会が失われる中、注目が集まる動画活用。とはいえ、動画の制作には専門のスキルを要し、コストもかさむ――そう考えられがちだろう。こうした課題を解決するのが、ビジネスアニメーション制作ツール「VYOND」だ。(2020/12/2)

司書みさきの同人誌レビューノート:
ネコ耳キャラクターはどこからやってきた? 困難な調査に挑み続ける同人誌『現代獣耳研究』に拍手を
「獣耳」という樹海のごときジャンルへの挑戦。(2020/11/1)

被害者と犯人の目線を同時に体験:
「フィッシング詐欺ってなに?」 警視庁が2段階認証をかいくぐる手口をVR動画で解説
警視庁は、動画「小島よしおのサイバーセキュリティ教室・フィッシング詐欺ってなに?編」を公開した。VR動画となっており、不正送金被害に遭う被害者の目線と、犯人が被害者を狙っている恐怖を同時に体験できる。(2020/10/16)

「もう7年かー早いのー」 桜塚やっくんさん、命日に元相方・竹内幸輔&芸人らが追悼
2013年10月5日に交通事故で亡くなった桜塚さん。(2020/10/6)

仕事もゲームもこれ1台で:
最新AMD製CPUを搭載したモバイルPC「ZenBook 14」を手持ちのIntelモデルと比べた結果
ASUSのモバイルPCで、ボディーデザインにもこだわった14型ディスプレイを備えた「ZenBook 14」シリーズ。そのAMDモデルに、Zen 2アーキテクチャ採用のRyzen 7 4700U搭載機が登場した。何が変わったのか、Intelモデルとの比較を交えて紹介しよう。(2020/9/10)

超小型PCの道:
ゲーマー視点で超小型PC「OneGx1」をいじってみた
One-Netbook Technologyの7型ゲーミングミニノートPC「OneGx1」が、8月22日から量販店で発売される。発売前のプロトタイプ機をゲーマー視点でチェックした。(2020/8/21)

PR:まるで社内向けYouTube!? JALが社内の情報共有に動画を活用、従業員が効果的な使い方を生み出す好循環に
(2020/8/21)

「ママに怒られるのは一生続くだろう」 長谷川京子、息子が手作り絵本で披露した“かわいい叱られエピソード”にほっこりする声
ママが大好きなんだろうな。(2020/6/30)

伝説再び! “画伯”はいだしょうこ、直筆の紙芝居の読み聞かせにチャレンジしてしまう
「はいだしょうこの歌とか、、、」で昔ばなし・ももたろうを公開(2020/5/22)

遊べる在宅フェス「ゴールデンリモート」GWに開催決定 視聴者参加型紙芝居や遠隔謎解きゲームがオンラインで楽しめる
テーマは「外出不要なイベントはどこまでやれるのか」。(2020/5/1)

段ボール工作のノートPCが本当に動きそうなクオリティー オンライン授業に憧れる4歳児へ母親が贈った力作
ディスプレイ部の白紙に何でも描けるグラフィック描画機能付き。(2020/4/27)

赤地に白い十字とハート「ヘルプマーク」の意味、知ってる? 成り立ちや対応を解説した動画が分かりやすい
シンプルで分かりやすいです。(2020/3/12)

「Thunderbolt 3」でちょこっとパワーアップ GPUとRAIDストレージを外付けしてみた
最近「Thunderbolt 3」に対応するPCが増加傾向にある。「USB4」として標準化が決まったこの規格では、USB規格よりも高速なデバイスを接続できる。そこで、外付けGPUボックスと外付けRAIDストレージを使ってみようと思う。(2020/1/1)

Windows 10時代のノートPC選び:
第10世代Coreの実力をおしゃれなノートPC「VivoBook S15」で試す
ASUSが、新たに第10世代Core搭載のカラフルなノートPC「VivoBook S15」シリーズを投入した。その実力を見ていこう。(2019/12/12)

介護業界の人手不足に“予想外の一手” 「若者が集まる」介護スキルシェアサービスはどうやって生まれたのか
介護業界の人手不足を解決したい――。そんな思いから、介護系スキルシェアサービスを立ち上げた鈴木亮平氏が思い付いたユニークな方法が、若者を引きつけている。なぜ、介護施設に若者が集まるようになったのか。(2019/11/21)

「学校情報化優良校」認定の取り組みとは
つくば市立みどりの学園義務教育学校がわずか1年で形にしたプログラミング教育
教育機関が積極的にIT活用を推進しているつくば市。2018年に開校したみどりの学園義務教育学校では、さまざまな場面で教育にプログラミングを取り入れている。その実態とは。(2019/9/27)

モバイルPCでどこまでゲームができる?:
新型「ZenBoook 14」はゲーミングPCの夢を見るか?
ASUS JAPANの14型モバイルPC「ZenBook 14」がモデルチェンジし、CPUやGPUが強化された。新たなGPUの搭載により、モバイル環境でのゲーミング体験はどこまで変わるのだろうか。(2019/9/24)

どうかしているゲームの世界:
せがれをいじって大きくするゲーム(本当) 「せがれいじり」は本当にいいゲームです
せがれをいじるとママが大きくなるゲーム。(2019/9/20)

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集長が語る「21世紀のマンガ戦略」【前編】
『ジャンプ』伝説の編集長、マシリトこと鳥嶋和彦氏が21世紀のマンガの在り方を余すところなく語った前編――。(2019/7/19)

CIOへの道【フジテックCIO 友岡氏×クックパッド情シス部長 中野氏スペシャル対談】:
「役員のIT教育」「ビジネス課題の改善」「企業の競争力強化」――企業にCIOが必要なこれだけの理由
変化の時代を生き抜くために、なぜ、CIOが必要なのか――。フジテックCIOの友岡賢二氏とクックパッド情シス部長の中野仁氏が、対談で明らかにする。(2019/6/14)

JRAとポプテピがまたもクソサイトを公開 AC部の新作高速紙芝居も
ぜったい流行る。(2019/4/24)

「ボブネミミッミ」のAC部が初の絵本を発売 セラピスト『イルカのイルカくん』のハートフルストーリー?
「おさらがわれた!」「ちいさい おさらが たくさん ふえたッキュー!」(2018/11/10)

そろそろ出番かニャ? 猫の年賀状「にゃん賀状」にフェリシモ猫部コラボの6デザインが登場
年賀状の主役を頂くニャ。(2018/11/2)

ナムい(南無い)お坊さんに会いに行こう! 浄土宗総本山知恩院がライトアップをノリノリで実施
EDMバリバリのPVも公開と、めっちゃ攻めてる。(2018/10/9)

「ポプテピピック」新作スペシャル決定 2019年4月1日に放送
エイプリルフールに……?(2018/9/16)

IoTっていうけど、何すればいいの?(2):
IoT活用のための視点(1)「PoC」
IoT的人材になるための視点を取り上げる連載、第1回は「PoC(Proof of Concept)」がテーマ。PoCの中でも、見落とされがちな部分にフォーカスして、どのように検証したらよいのかを紹介する。(2018/9/7)

月刊乗り鉄話題(2018年7月版):
「NOSTALGIC TRAIN」でバーチャルな乗り鉄を楽しもう これ、涙が出るほど懐かしい……
なぜこんなにも「懐かしい」のか……作者さんにインタビュー。こんな乗り鉄の楽しみ方もいかがでしょう。(2018/7/20)

【新連載】内田恭子の「日常で触れたプロフェッショナル」:
世代を超えて愛される、かこさとしさんの絵本
自分が親になってから初めて出会う絵本が、なぜか幼い日々を思い出させてくれる。かこさとしさんの絵本は私にとってどれもそんな作品ばかりなのだ。(2018/7/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。