ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「紙芝居」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「紙芝居」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「学校情報化優良校」認定の取り組みとは
つくば市立みどりの学園義務教育学校がわずか1年で形にしたプログラミング教育
教育機関が積極的にIT活用を推進しているつくば市。2018年に開校したみどりの学園義務教育学校では、さまざまな場面で教育にプログラミングを取り入れている。その実態とは。(2019/9/27)

モバイルPCでどこまでゲームができる?:
新型「ZenBoook 14」はゲーミングPCの夢を見るか?
ASUS JAPANの14型モバイルPC「ZenBook 14」がモデルチェンジし、CPUやGPUが強化された。新たなGPUの搭載により、モバイル環境でのゲーミング体験はどこまで変わるのだろうか。(2019/9/24)

どうかしているゲームの世界:
せがれをいじって大きくするゲーム(本当) 「せがれいじり」は本当にいいゲームです
せがれをいじるとママが大きくなるゲーム。(2019/9/20)

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集長が語る「21世紀のマンガ戦略」【前編】
『ジャンプ』伝説の編集長、マシリトこと鳥嶋和彦氏が21世紀のマンガの在り方を余すところなく語った前編――。(2019/7/19)

CIOへの道【フジテックCIO 友岡氏×クックパッド情シス部長 中野氏スペシャル対談】:
「役員のIT教育」「ビジネス課題の改善」「企業の競争力強化」――企業にCIOが必要なこれだけの理由
変化の時代を生き抜くために、なぜ、CIOが必要なのか――。フジテックCIOの友岡賢二氏とクックパッド情シス部長の中野仁氏が、対談で明らかにする。(2019/6/14)

JRAとポプテピがまたもクソサイトを公開 AC部の新作高速紙芝居も
ぜったい流行る。(2019/4/24)

「ボブネミミッミ」のAC部が初の絵本を発売 セラピスト『イルカのイルカくん』のハートフルストーリー?
「おさらがわれた!」「ちいさい おさらが たくさん ふえたッキュー!」(2018/11/10)

そろそろ出番かニャ? 猫の年賀状「にゃん賀状」にフェリシモ猫部コラボの6デザインが登場
年賀状の主役を頂くニャ。(2018/11/2)

ナムい(南無い)お坊さんに会いに行こう! 浄土宗総本山知恩院がライトアップをノリノリで実施
EDMバリバリのPVも公開と、めっちゃ攻めてる。(2018/10/9)

「ポプテピピック」新作スペシャル決定 2019年4月1日に放送
エイプリルフールに……?(2018/9/16)

IoTっていうけど、何すればいいの?(2):
IoT活用のための視点(1)「PoC」
IoT的人材になるための視点を取り上げる連載、第1回は「PoC(Proof of Concept)」がテーマ。PoCの中でも、見落とされがちな部分にフォーカスして、どのように検証したらよいのかを紹介する。(2018/9/7)

月刊乗り鉄話題(2018年7月版):
「NOSTALGIC TRAIN」でバーチャルな乗り鉄を楽しもう これ、涙が出るほど懐かしい……
なぜこんなにも「懐かしい」のか……作者さんにインタビュー。こんな乗り鉄の楽しみ方もいかがでしょう。(2018/7/20)

【新連載】内田恭子の「日常で触れたプロフェッショナル」:
世代を超えて愛される、かこさとしさんの絵本
自分が親になってから初めて出会う絵本が、なぜか幼い日々を思い出させてくれる。かこさとしさんの絵本は私にとってどれもそんな作品ばかりなのだ。(2018/7/12)

PR:もうプレゼン用ソフトはいらない!? 紙芝居でプレゼンしてみたらパソコンの便利さを痛感した
パソコンはやっぱり必要です。(2018/7/12)

米国で\ヘールシェイク/ Anime Expoで野生のAC部が出現、ポプテピ「ヘルシェイク矢野」紙芝居を完全再現
\ヘールシェイク/\ヘールシェイク/。(2018/7/11)

「次世代の教員」が知っておくべきこと【第3回】
「アンプラグドプログラミング」とは何か? 学校での実践方法は?
「プログラミング的思考」を育成するための手段はコーディングだけではない。より容易に取り組める「アンプラグドプログラミング」「ビジュアルプログラミング」といった手段と、その実践例を見ていこう。(2018/5/16)

Mostly Harmless:
開発だけじゃない? アジャイルで業務改革がはかどる理由
木曜日に指示を受けて、土日に休日返上で資料を作り、月曜日に最終版を持って行く――というのは、“ウオーターフォール的”な仕事の進め方です。それに対して、“イテレーション方式”で進めると、より効率的な結果が得られるはずです。(2018/4/26)

「次世代の教員」が知っておくべきこと【第1回】
「プログラミング教育」は“競争に勝ち抜く社会人”を育てる手段になる?
IT活用やプログラミング教育といった課題に、教育機関や教員はどう立ち向かうべきなのか。先駆的にIT活用を進める教育者チーム「iTeachers」メンバーの話を基に考える。(2018/3/14)

「妥協は死」が社訓 「ポプテピ」で話題のCGアニメスタジオ・神風動画の社員はなぜ徹夜をしないのか
死屍累々なスタジオかと思いきや……?(2018/3/11)

いまさら聞けないデザイン思考入門(後編):
コマツとランドログの事例に見る「デザイン思考」の実践
前編では、デザイン思考が求められている理由、デザイン思考の歴史、デザイン思考と従来型の思考との違いについて解説した。後編では、デザイン思考を実践するにあたり、押さえておきたいプロセスやその手法を、コマツが直面した課題やランドログのアプローチを中心に紹介していく。(2018/2/23)

その日、日本が震えた ハッシュタグ「ヘルシェイク矢野のこと考えてた」とは何なのか
ヘルシェイク矢野について考えながら書きました。(2018/2/19)

昭和の駄菓子がまた1つ 「梅ジャム」が2017年末に製造終了、唯一の作り手が体力の限界で引退
1948年に紙芝居の駄菓子として生まれた、梅の花本舗の「梅ジャム」が製造終了に。(2018/1/25)

「カタカナは20文字だけ」「没アイテムで宝箱がカラッポに」 ファミコンハードの限界に挑んだ制作者たち
あの手この手で容量を節約。(2018/1/7)

RPA導入ガイド(2):
RPA製品を選定する際に持つべき2つの視点と業務プロセスの観点から考えるRPAの本質
RPA(Robotic Process Automation)とは何かという基本的なことから、導入するためのノウハウまでを解説する連載。今回は、RPA製品を選定する際に持つべき2つの視点を提示し、RPAの本質について考察してみます。(2017/10/5)

小学生の「プログラミング教育」その前に(6):
国語、算数、英語――教科学習にどのように取り入れたらプログラミングを楽しめるのか? 公立小学校の教諭がプレゼン
政府の新たな成長戦略の中で、小学校の「プログラミング教育」を必修化して2020年度に開始することが発表され、多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点について聞いていく。今回は一般社団法人「みんなのコード」が開催した「プログラミング教育明日会議 in 東京」から先行事例報告の内容を中心にレポート。小学校におけるプログラミング教育の授業事例や課題などに迫る。(2017/9/20)

シルバニアファミリー、ついにテレビアニメ化 10月7日から毎週土曜朝テレ東で
さまざまな形で映像化されてきましたが、テレビシリーズとしては初。(2017/9/7)

吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ」の歌詞は結構ホントだった! 当時の様子を知る人が“答え合わせ”してみると……
歌詞の舞台は、吉さんが上京したころの「何にもない故郷」だった。【訂正】(2017/7/20)

インターネットを守る翼竜:
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」には絶対選ばれないであろうスーファミの美少女ゲーム10選
※当初の予定は「ミニスーパーファミコンに収録して欲しい作品10選」でした(担)。(2017/6/4)

大きな“たわわ”がどんぶらこ…… 天木じゅん、新ネタ「ももたろう」で紳士たちを総立ちさせる
桃太郎以外できない気がする。(2017/4/28)

かーずSPのインターネット回顧録:
「Hatten」「ゴノレゴ」「ムネオハウス」――“Flash黄金時代”が生み出したもの
「かーずSP」管理人かーずがインターネットの“あの時”を振り返る連載、第1回は「Flash黄金時代」について語ってもらいました。(2017/5/3)

アニメ「闇芝居」がまた始まるヨ……! 2017年1月放送開始、豪華13人の「語り」には“ムスカ大佐“寺田農も
「語り」にこだわるヨ……(2016/12/2)

製造業における音声認識:
製造現場での音声認識導入を失敗させる2つの原因と対応策
ピッキングや組み立て、検査保守など製造現場に音声認識技術が導入されることも珍しくないが、「導入に失敗する」例も散見される。主な失敗の要因とその対応策について紹介する。(2016/12/2)

大容量プラン+データシェアで差別化を――“脱格安スマホ”を目指す楽天モバイル
サービス開始から2周年を迎えた楽天モバイルが、大容量プラン、データシェア、新機種を発表。楽天の平井氏は、他社との差別化を図り、“脱格安スマホ”を目指すと宣言した。(2016/10/28)

若本ボイスがイケボ全否定される動画「スーパー桃太郎」がいろいろおかしい
小野大輔(イケボ)、緑川光(イケボ)、若本規夫(イケボじゃない)。(2016/10/4)

誰でもリモコンで簡単に:
店舗やイベントでのデジタルサイネージを手軽に実現 「おもいでばこ」サイネージセットを試す(前編)
あらゆるデバイスで撮りためた写真を取り込み、リモコンを使って簡単にテレビで楽しめる。そんなストレージとメディアプレーヤーを掛け合わせたバッファローの「おもいでばこ」に、店舗などでデジタルサイネージ(電子看板)として使えるセット品が発売された。前編では、本製品をデジタルサイネージとして使えるようにするところまでを見ていく。(2016/6/24)

本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第1回】
IT先進校の現役大学生に聞く、学生が喜ぶIT製品とは?
先駆的なIT活用校で学ぶ学習者は、どのようなIT製品やIT活用に価値を見いだしているのだろうか。玉川大学とデジタルハリウッド大学それぞれで学ぶ大学生2人が明かす。(2016/4/12)

クラウドインフラがコモディティ化した今:
PR:フツーのWeb系受託企業がB2Bで急成長を遂げた秘訣に見る、業務アプリエンジニアの生存戦略
クラウドを活用したシステム受託開発を中心に業績を伸ばす注目の企業、フレクトの事業戦略から「市場に求められる」「本当の価値を持つ」エンジニアであるために必要な考え方や、手法をITアーキテクトの視点で考察したい。(2016/3/31)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
麻倉’s eyeで視る“ブルーレイのアカデミー賞”、第8回ブルーレイ大賞レビュー(前編)
“Blu-ray Disc界のアカデミー賞”こと「ブルーレイ大賞」が今年も行われ、昨年発売された中でも特に上質なBlu-ray Discソフトが選出された。今年も審査委員長を務める麻倉怜士氏に審アワードの意義や裏側を、大いに語り尽くしてもらおう。(2016/3/29)

これはすごい! 紙コップに描かれた「ドラえもん」漫画に絶賛の声 「天才!」「職人すぎる!」
再生ボタンを押したら鳥肌が……!(2016/1/17)

アナリティクス トレンド ピックアップ:
AWSのセルフサービスBI、「Amazon QuickSight」とは何か
Amazon Web Services(AWS)は2015年10月7日(米国時間)、「re:Invent 2015」で、BIサービス「Amazon QuickSight」のプレビュー提供を開始したと発表した。これは、企業の一般ユーザー向けの、セルフサービスBIツールだ。同社にとっては、WorkSpacesやWorkMailと同様な意味も持つ。この新サービスを紹介する。(2015/10/15)

宮司さん自作の獅子舞ロボット「からくりおみくじ」が舞う 京都・錦天満宮を直撃!
宮司さん設計のロボットが引いてくれるおみくじが京都の錦天満宮にある。その製作秘話を聞き、宮司さんの設計者魂に触れてきた。(2015/7/15)

毎月11日(ワンワンの日)、22日(にゃあにゃあの日)付近に届く!? プニプニの肉球大福をゲットせよ!
肉球って、食べられるんですよ……。フフフフ。(2015/6/4)

COMPUTEX TAIPEI 2015:
GTA Vが4K&最高画質で快適に動く! 「GeForce GTX 980 Ti」の“微妙”な立ち位置を考察する
GeForce GTX 980の1つ上にある「GeForce GTX 980 Ti」が登場。“Ti”に期待する一方で“微妙”な仕様が気にところだ。果たして実力はいかほどなのか?(2015/6/1)

アイエエエエ!? アニメ「ニンジャスレイヤー」まさかの紙芝居&後半実写パートで視聴者満足度が爆発四散
一方、ニコ生来場者数は8万人突破とさすがの注目度でした。(2015/4/16)

Webコミックサイトが音楽イベント? 「トーチ五輪」UPLINKで開催
トーチweb連載作家や編集者による対談や紙芝居、音楽家によるライブなどが行われる。(2015/1/16)

お金もセンス:
「タダ(無料)」とうまく付き合うには、どうすればいいのか
「年会費無料」「相談は無料」「手数料無料」――。お金がかからない……つまり「タダ(無料)」という言葉は魅力的だが、気をつけなければいけないことがある。それは……。(2014/12/11)

4コマまんが「飯田橋のふたばちゃん」:
【その142】浦島太郎(エピローグ)
最後はやっぱり。(2014/11/27)

4コマまんが「飯田橋のふたばちゃん」:
【その141】ウラシマゲリオン
角川ちゃん、襲来。(2014/11/27)

4コマまんが「飯田橋のふたばちゃん」:
【その140】クロー乙
物語も佳境に入り。(2014/11/20)

4コマまんが「飯田橋のふたばちゃん」:
【その139】ウラスコアガール
このタイトルは・・・・・・。(2014/11/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。