トップ10
» 2013年04月15日 22時49分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:NTTコムの“980円SIM”、品切れに増産体制で対応――3G端末への対応も検討中

1日30MバイトまでならドコモのLTEサービスが速度制限なしで利用できる“月980円”の「OCN モバイル エントリー d LTE 980」。発売以来品切れが続いているが、NTTコムは増産体制を敷いて対応しているという。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、4月8日から4月14日までに読まれた記事のアクセス数を集計した。先週最も読まれたのは、MMD研究所が全国主要21都市100カ所で行った通信速度調査に関する記事だった。各社の速度はもちろん、4Gでカバーされている広さなども垣間見える結果となっている。またAndroidとiPhoneでも傾向が異なるが、興味深い。

 また先週は、2万円を切るSIMロックフリースマートフォン「FleaPhone CP-D02」やNTTcomが開始した月額980円のLTEサービス「OCN モバイル エントリー d LTE 980」についてなど、スマホの料金やコストを意識させる記事も人気を集めた。

 OCN モバイル エントリー d LTE 980は、1日30Mバイトまでなら速度制限を設けずに利用できるという格安なSIM製品。Amazon.co.jpでのみ販売しているが、発売直後から品切れが続き、NTTcomでは増産体制を整えて対応している。またドコモのLTE(Xi)対応端末でしか使えない仕様だったが、3G(FOMA)端末での利用を求める要望が多いことから、今後は3G端末への対応も検討しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.