ニュース
» 2013年05月08日 22時03分 UPDATE

製品担当者に聞いた、ソフトバンク2013年度夏モデル“一言アピール” (1/3)

ソフトバンクモバイルがラインアップした2013年夏モデルは、スマートフォン6機種、キッズ用端末2機種、モバイルWi-Fiルーター1機種。発表会の会場にて、各製品担当者に2013年夏モデルを一言でアピールしてもらった。

[周木翔,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが5月7日、2013年夏商戦向けの新製品9機種を発表した。ラインアップはスマートフォン6種とキッズ用端末2種、モバイルルーター1種。今回の発表ではスマートフォンでフルハイビジョンテレビを視聴できる「フルセグ」が業界で初めて搭載され、注目を集めた。また、防水4Gスマホでは世界最軽量の94グラムを実現した「DIGNO R 202K」、使い勝手にこだわったシニア向け「シンプルスマホ 204SH」、ソフトバンクとイー・モバイルのLTEネットワークを利用できるモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 203Z」など、幅広い層に合う製品を取りそろえた。

 発表会の会場で、各製品担当者に2013年度夏モデルを一言でアピールしてもらったので、あらためて、各製品の特徴をチェックしていこう。

AQUOS PHONE Xx 206SH

photo

一言アピール:新次元の操作性を実現したハイスペックスマートフォン

担当者コメント:業界初の「フルセグ」、業界最高クラスのカメラを搭載していることで注目度がとても高いスマートフォンです。本製品は5.0インチフルHD液晶でフルセグを観ることができ、内蔵されている約32Gバイトのストレージに録画も可能です。さらに、F2.5が一般的だった従来のカメラを超えるF1.9という、非常に明るいレンズを採用したことで、今までよりさらに美しい撮影が可能になりました。操作性にも力を入れており、「アナザービュー」と呼ばれるマルチタスク機能を搭載し、ネットサーフィンをしながらフルセグを視聴するような利用が可能になりました。新たな技術や操作性を備えた新次元ハイスペックスマートフォンです。

photophoto フルセグは、映像の細部まではっきりと見られる(写真=左)。2つのアプリを同時に起動できる「アナザービュー」。写真では地図を見ながらメールを閲覧している(写真=右)

製品仕様

サイズ(幅×高さ×厚さ):未定、重さ:未定、ディスプレイ:約5.0インチフルHD液晶(1080×1920ピクセル)、モバイルカメラ:有効約1310万画素CMOS(AF/手ブレ軽減対応)、プロセッサー:APQ8064/1.7GHzクアッドコア、メモリ:ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト、バッテリー容量:3080mAh、OS:Android 4.2、ボディカラー:ラスターホワイト、ブルー、ブラック


ARROWS A 202F

photo

一言アピール:人にやさしいハイスペックスマートフォン

担当者コメント:3020mAhという非常に容量の大きいバッテリーを採用し、2日間以上継続して利用できるスマートフォンです。この端末にも「フルセグ」を搭載しています。この製品は使用者のことを考えたさまざまな機能を備えています。そのなかでも操作性とセキュリティ性が優れています。操作性にも配慮し、「スライドディスプレイ」による片手での画面操作のサポート機能やキーボードサイズの変更機能など備えており、電話着信時に携帯の画面を伏せると着信音が止まる「ふせたらサウンドオフ」機能もあります。指紋センサーやプライバシーモード、ブルーライトを30%遮断するブルーライトカットモードもあり、さまざまな面から使用者を配慮する、人にやさしいハイスペックスマートフォンになっております。

photophoto 202Fのホーム画面とフルセグ画面

製品仕様

サイズ(幅×高さ×厚さ):約69×139×9.8ミリ、重さ:約158グラム、ディスプレイ:約5.0インチフルHD液晶(1080×1920ピクセル)、モバイルカメラ:有効約1310万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)、プロセッサー:APQ8064/1.7GHzクアッドコア、メモリ:ROM:64Gバイト、 RAM:2Gバイト、バッテリー容量:3020mAh、OS:Android 4.2、ボディカラー:グレースブルー、ピンク、ブラック、ホワイト


       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.