ニュース
» 2013年05月13日 15時36分 UPDATE

KDDIとぴあが業務提携、auスマートパスやチケッティングなどで協業

KDDIがぴあと業務提携し、資本参加することが決定。auスマートパスを中心としたコンテンツサービスや、スマホのチケッティングなどで協業する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIとぴあが5月13日、コンテンツサービスにおける業務提携に合意した。

 今回の業務提携により、KDDIが持つ「auスマートパス」を中心とするコンテンツサービスと、ぴあが持つエンターテイメント関連情報を組み合わせ、ポータルサイトにおける最新・オススメ情報の配信や、auスマートパス会員向けに独自特典を提供する。これにより、auスマートパス利用者の拡大や利用促進を図るほか、両社の会員組織基盤を活用したマーケティングや、スマートフォンにおけるチケッティングなどを、ぴあと共同で検討していく。

 またKDDIは、5月14日に矢内アセットマネジメントとピー・エスの2社が保有する、ぴあの株式の一部を株式譲渡により取得し、資本参加する予定。

 KDDIは、 同社のコンテンツサービスと、ぴあが保有するエンターテイメント関連情報を組み合わせ、利用者に感動を与えるさまざまエンターテイメントサービスを提供することを目指すとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう