ニュース
» 2013年05月22日 21時10分 UPDATE

App Town ユーティリティ:ライオンがバッテリー残量と充電スポットを通知するiPhoneアプリをリリース

ライオンは、iPhoneのバッテリー残量と充電スポットを知らせるアプリ「バッテリーDr.スクラート」の提供を開始した。

[村上万純,ITmedia]

 ライオンは「スクラート胃痛対策プロジェクト」の一環として、iPhoneのバッテリー残量と近くの充電スポットを知らせるアプリ「バッテリーDr.スクラート」を提供している。App Storeから無料でダウンロードできる。

photophotophoto 「バッテリーDr.スクラート」

 バッテリーDr.スクラートは、バッテリー残量と機能ごとの残り使用可能時間を表示するアプリ。自動でディスプレイの明るさを調整し、アプリ内に登場するキャラクター“執事のすくらっとん”がバッテリーを長持ちさせるための助言をしてくれる。GPSを使って近くの充電可能スポットを検索することも可能。対応端末はiOS4.3以降を搭載したiOS搭載端末。

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう