ニュース
» 2013年06月24日 22時15分 UPDATE

まずはドコモ向けに:ゼンリン、月額945円のスマホ用住宅地図サービスを発表

ゼンリンは、詳細な住宅地図をスマホで閲覧できる「ゼンリン住宅地図スマートフォン」を発表した。7月1日から、ドコモの端末向けにサービスを開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ゼンリンは、スマートフォン向け地図サービス「ゼンリン住宅地図スマートフォン」の提供を7月1日に開始する。月額利用料金は945円。

Photo 「ゼンリン住宅地図スマートフォン」の利用イメージ

 ゼンリン住宅地図スマートフォンは、建物の名称や居住者名、番地などを詳しく閲覧できるWebサービス。フリースクロールや段階別の地図表示をはじめ、キーワードを入力してのフリーワード検索や住所一覧による検索にも対応している。ビル・集合住宅における事業所名や居住者名の一覧を、建物の階数ごとに確認することも可能だ。地図情報は最新のものに自動更新するため、契約中の買い替えやアップデート作業などは必要ない。

 対応機種はAndroid OS 2.1以降を搭載したスマートフォン。ただし7月1日から利用できるのはドコモのスマートフォンのみで、KDDI(au)とソフトバンクモバイルのスマホは9月にから対応する。

photo 「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」との連携イメージ

 またドコモのスマホでは、ドコモが提供する地図・ナビゲーションサービス「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」との連携機能も利用できる。検索した地点へのルート表示・案内をドコモ地図ナビで行える。なおドコモ地図ナビでルート案内などを利用するには、別途315円が必要。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.