ニュース
» 2013年10月04日 00時00分 UPDATE

英語で日本を案内するAndroidアプリ「NAVITIME for Japan Travel」

日本を訪れた外国人観光客を対象とした英語版ナビゲーションアプリ「NAVITIME for Japan Travel」のAndroid版が登場。観光スポットの検索や乗換案内をはじめ、有料でトータルナビゲーション機能も使える。

[村上万純,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、Android向けナビゲーションアプリ「NAVITIME for Japan Travel」を10月2日にリリースした。ダウンロードは無料で、一部機能は有料となっている。

PhotoPhoto 「NAVITIME for Japan Travel」の画面イメージ

 本アプリは、日本を訪れる外国人観光客を対象としたもの。約400万件のスポット検索や首都圏の乗り換え検索を英語で使えるほか、東京近郊の主要観光スポットについて写真を含む詳細情報が確認できる「Must-see」も用意。GPSによる現在位置の確認に加え、オフライン閲覧にも対応した乗換検索履歴・地点履歴・地点のお気に入りを5件まで登録可能だ。

 また有料サービスとして、さまざまな交通手段を組み合わせたトータルナビゲーションや英語音声による徒歩ルートのナビゲーション、迂回ルート検索、50件までの履歴登録拡大も行える。料金は700円/7日間、1500円/30日間、5200円/1年間。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.