ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「観光地」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「観光地」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

新たな立ち寄りスポットに:
ユニクロ、東京・浅草に大型店 21年春オープン
ユニクロは2021年春、東京・浅草に大型店舗をオープンする。観光地である浅草の中心部に2フロアの店舗を構え、観光客や地域住民のニーズを取り込む。(2020/12/10)

モーニング娘。を起用:
なぜ石川県の加賀温泉郷に人が集まるのか 「ファンづくり」の裏側
新型コロナの感染拡大を受けて、多くの観光地が苦しんでいる。Go To トラベルによって人出が戻りつつある中、週末には多くの観光客でにぎわっているところがある。石川県の加賀温泉郷だ。なぜこの温泉地に人が集まっているのかというと……。(2020/12/5)

スピン経済の歩き方:
「我慢の3連休」だったのに、なぜ人は「経済」を優先したのか
新型コロナの感染者が急増したことで、日本医師会が「我慢の3連休」を呼びかけたにもかかわらず、観光地や繁華街などでは多くの人が訪れていた。なぜ感染者が増えているのに、人は街中を歩くのか。その背景に……。(2020/11/24)

タイムアウト東京のオススメ:
動物と触れ合える観光スポット
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/11/10)

プロジェクト:
「関内」駅前に高層ツインタワーが誕生、横浜初の最高級マンションなど
神奈川県横浜市中区にある旧市庁舎の隣接地で、オフィスとマンションが混在する複合ビル建設の再開発プロジェクトが始動した。旧庁舎跡地で2021年に着工するイノベーションオフィスビルと星野リゾートのホテルの計画と合わせ、JR「関内」駅前に、国際的な産学連携のビジネス拠点に加え、観光スポット及び高級賃貸住宅で地域の賑わいを創出する象徴的なツインタワーが誕生する。(2020/10/31)

電子チケット・顔認証で乗れるバス 沖縄・宮古島で試験運行
“新しい生活様式”に対応した「宮古島ループバス」が登場。電子チケットを提示するか、車内のタブレットに顔を映すと、運転手と接触せずに乗車できる。「宮古島市熱帯植物園」など19カ所の観光スポットを巡回する。(2020/10/20)

鬼滅の刃、ごちうさ、五等分の花嫁など 神戸のベイエリアに痛車100台が集結、コスプレ痛車イベ「かみこす!」に行ってきたよ
神戸屈指の観光地がサブカル一色に(2020/10/17)

プロジェクト:
マリオットの地域貢献型ホテルが栃木県宇都宮市の道の駅でオープン、積水ハウス
積水ハウスとマリオット・インターナショナルは、国内にある道の駅に隣接してホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を建設して、地域観光スポットの再活性化を図る計画「Trip Base 道の駅プロジェクト」を推進している。道の駅に近接するフェアフィールド・バイ・マリオットは、料理などを提供しない宿泊特化型なため、宿泊客は、地元の飲食店などで食事を行い、地域経済に貢献できる。(2020/10/12)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
勝ち組は淡路島! 「Go To」を評価する沖縄と喜べない京都、観光地の本音とは
「Go Toトラベルキャンペーン」がスタートして1カ月が過ぎた。淡路島がにぎわう一方で、苦戦した地域も。キャンペーンの効果と観光地の本音を探る。(2020/9/1)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
他県ナンバーが殺到!? 「Go To」除外の東京、集客の最前線を探る
「Go To トラベル」キャンペーンの対象から除外された東京都。集客のために観光地や施設は知恵を絞っている。一方で他県ナンバーのクルマが異常に増えた場所もあるという。(2020/8/18)

元「光GENJI」諸星和己がアメブロ開設 50歳を迎えハワイ50カ所を紹介する企画もスタート
ハワイが観光地として復活することへの願いもつづられています。(2020/8/13)

Go To効果? 主要10観光地の県外観光客、GWの18倍 7月の連休 東京敬遠も
 緊急事態宣言解除後初の大型連休を迎えた全国の主要観光地で、他県からの訪問・宿泊者数と割合が解除前だったゴールデンウイークに比べて大幅に増加したことが26日、携帯電話の位置情報サービスを使った分析調査で分かった。東京都内への流入は微増で、新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしている都内が避けられている傾向がうかがえた。(2020/7/27)

地元も複雑:
「GoTo」人気観光地で医療崩壊危機! 「ウエルカム」とも「来ないで」とも言えず
22日から政府の観光支援事業「Go To トラベル」が始まる。対象から除外された東京都発着の旅行について、政府が一転してキャンセル料を補償するなど混乱したが、スタート後も注意が必要だ。(2020/7/22)

「客が来ても来なくても怖い」Go To トラベル 観光地・沖縄のジレンマ
「客が来ても来なくても怖い」。新型コロナウイルスの感染拡大で、国の観光支援策Go To トラベル」の割引対象から東京都発着の旅行を除くことになった16日、沖縄県那覇市の第一牧志公設市場や国際通り周辺の店主らは悩んでいた。(2020/7/17)

温泉まんじゅう詰めたい……! 「観光地のお土産もの袋」を完全再現したエコバッグがレトロかわいい
持って歩くだけでノスタルジック。(2020/7/9)

乗換案内が「混雑マップ」提供 駅や商業エリアの混雑状況が分かる
ジョルダンは、6月30日にiOS/Android向けアプリ「乗換案内」で「混雑マップ」サービスの提供を開始。過去7日間の時間帯別混雑状況を地図上で確認でき、混雑していない駅、商業エリア、観光スポットなどの場所や時間帯を把握できる(2020/6/30)

今日のリサーチ:
新型コロナウイルスの影響による全国の繁華街・観光地の訪問者数減――クロスロケーションズ調査
全国の位置情報ビッグデータからAIが推計。著しい変化を観測しています。(2020/3/10)

プロジェクト:
神宮前六丁目地区第一種市街地再開発、権利変換認可で本格始動
神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業が2020年1月9日付で権利変換計画の認可を受けた。事業地は表参道と明治通りが交差する神宮前交差点前の約0.3ヘクタール。国際的観光地にふさわしい商業拠点の形成に向けた一体的整備事業が本格始動する。(2020/1/24)

韓国人客の激減に振り回される地域は、どうすべきか
日韓関係の悪化などによって、韓国内では日本への旅行を自粛する動きが出ている。結果、日本を訪れる韓国人旅行者数が大きく減少し、一部の人気観光スポットは打撃を受けているという。こうした地域はどうすればいいのか……。(2019/11/28)

アニメ聖地にキャラ降臨? 音と映像のARコンテンツをブラウザ上で構築できるプラットフォーム NECが開発
観光地や施設向けのARコンテンツをWebブラウザ上で構築できるプラットフォームをNECが開発した。(2019/11/21)

秋葉原の変化に戸惑う漫画「私の街 秋葉原」に共感の声 「あの電気街も今や外国人に人気の観光地」
明治までさかのぼれば青果市場ですしね……。(2019/11/1)

ナビタイムやJapan Taxi、2020年1月に東京臨海副都心エリアでMaaS実証実験を開始
ナビタイムジャパンらは、2020年1月から東京臨海副都心エリアでMaaS実証実験を開始。交通渋滞の解消や交通不便地域での快適な移動、観光スポットへのスムーズな輸送や回遊率の向上に対する機能を搭載した多言語対応の専用MaaSアプリを提供する。(2019/10/11)

クルーズ市場最前線:
寄港誘致反対の根拠「クルーズに“着地型観光”は入り込めない」は本当か
クルーズ寄港誘致に対して「観光地域の利益はわずかしかない」という批判がある。しかし、こうした観光業界の構造的問題を解決すべく、着地型観光に対する関心が近年になって高まっているのも事実だ。(2019/10/2)

JR西、中国アリババと提携 西日本への観光誘致・消費促進で
JR西が中国Alibaba Groupと提携。中国の顧客に対して西日本エリアの観光地情報を発信する他、JR西日本グループにモバイル決済サービス「Alipay」の導入を進める。(2019/9/24)

スピン経済の歩き方:
「韓国人観光客激減」は長い目で見れば、日本のためになる理由
日韓の政治バトルによる「嫌日」の高まりから、韓国人観光客が激減している。このような事態を受け、一部の観光地から「早く仲直りしてくれないと困る」といった悲鳴が上がっているが、筆者の窪田氏はどのように見ているのか。長い目で見れば……。(2019/9/10)

サグラダファミリアは3000円、日本のお寺は400円 日本は安い旅行先なのか?
訪日外国人という”量”は増えているが、来日で支払った額は必ずしも増えていない。安い国ではなく、価値ある国になるためには、適切な価格設定によって売り上げ増を果たすことが重要だ。ホテル向けにAIを使って最適な料金設定を提示する空と、レベニューシェアで観光地向けのオーディオガイドを製作するON THE TRIPの例から。(2019/8/19)

SNSの投稿データから分析:
中国人訪日客にこの夏人気、「君の名は。」聖地と「意識高い系」スポット!?
今夏の中国人訪日客の人気スポットを分析。定番観光地に加えちょっと意外なスポットも。キーワードは「聖地巡礼」と「意識高い系スポット」!?(2019/8/9)

“爆買いツアー”は下火、主流は体験重視の個人旅行に 訪日中国人観光客の今
中国で旅行口コミサイトを運営する「馬蜂窩」が、訪日中国人観光客の現状について講演し、爆買いが下火になった背景や中国での観光地プロモーションのコツなどを語った。(2019/7/26)

来場者が激増:
月に数人→3カ月で1万5000人になった沖縄の新観光地、課題に直面
約28メートルの高さから流れ落ちる名護市数久田の県指定名勝「轟の滝」。「轟の滝公園」として本格的にオープンして以降、来場者が増え続け、本年度は4〜6月の3カ月間で1万5000人を超えた。うれしい悲鳴が上がる一方……(2019/7/20)

今日のリサーチ:
ツイートから見る訪日外国人の高評価観光スポット――東京海上日動火災保険とNTTデータ調査
ソーシャルビッグデータを活用した全国インバウンド観光調査の結果です。(2019/6/14)

観光スポット化してしまったワンコ あられもない姿で寝転がる姿が面白かわいいと話題に
いろいろ丸見えです。(2019/6/2)

乗りたい・行きたい:
関東圏の私鉄は「特急大競争」時代に突入した 各社の考え方
関東圏の私鉄各社が、観光地への誘致と、その際の列車利用をうながすため、新車に力を入れている。そんな各社の新車と、その背景にある考え方について、評価してみたい。(2019/5/28)

大阪で“ヤミ民泊”4200件撃退! 悪質業者と闘い続ける「撲滅チーム」の正体
東京に比べて家賃が安いことや、観光地が多いことから、大阪は営業許可がないまま客を泊める“ヤミ民泊”の温床になっている。この事態を改善するため、大阪市は警察OBなど約70人を集めた「違法民泊撲滅チーム」を昨夏に立ち上げた。今回は、同チームの現地調査に同行取材を実施。現状について、トップへのインタビューも行った。(2019/4/17)

ジョルダン、「乗換案内」アプリの“MaaS化計画”発表 乗車券など購入可能に?
ジョルダンが、乗車券など多様なチケットを「乗換案内」上で購入できるサービスを5月に始める。行きたい観光地を検索し、交通手段やレストラン、ホテルなどの予約・決済をワンストップで行えるようにする。ただ現在は、複数の交通事業者や自治体と交渉している段階という。(2019/3/26)

この猫めっちゃ地熱を感じてる! 観光スポットで大胆なお昼寝をする猫さんが目撃される
しかも貸し切り状態。(2019/3/8)

「国宝王国」の新たなコンテンツは“かき氷”:
JR東海が「駅のない」奈良で観光キャンペーンを仕掛ける理由
JR東海が「駅のない」奈良で観光キャンペーンを仕掛けるのはなぜか? 「そうだ 京都、行こう」によって、京都を、日本を代表する観光地に押し上げた再現はなるか。(2019/2/22)

まずは5台設置:
自販機で横須賀を観光案内 ダイドー
ダイドードリンコが自動販売機を活用した観光案内サービスを開始。横須賀市の観光スポットの紹介と現地までの案内地図を表示した自販機を5台設置した。(2019/2/4)

観光地で電子チケット広がる 乗り放題のAIタクシーと連携、外国人旅行者向けに 札幌でドコモが実証実験
札幌市、NTTドコモなどは、乗り放題のAIタクシーと電子チケットを活用し、外国人旅行者が観光地を効率良く回れるようにするサービスの実証実験を始めた。(2019/1/25)

顔認証で観光地“手ぶら”決済 NECが和歌山県で実験
NECが、観光地のホテルや商業施設で顔認証技術を活用する実証実験を和歌山県で行う。観光客の買い物の支払いやホテルの客室解錠に、顔認証を使えるようにする。(2018/12/13)

「Pokemon GO」のNiantic、国連の観光キャンペーンを監修 世界観光機関と提携
「Pokemon GO」を開発する米Nianticが国連世界観光機関と提携。AR技術を活用したスマートフォンゲームと、実際の観光体験を組み合わせ、世界の観光地の認知度を上げるキャンペーンの監修を行う。(2018/11/21)

VRニュース:
自動運転と連動したVRコンテンツ体験の実証実験を実施、長野県飯田市で
長野県飯田市とKDDIは、自動運転用の3Dマップと連動したVRコンテンツの視聴体験の実証実験を実施する。リニアの停車駅となる飯田市において、駅から観光地への区間の自動運転とVRを活用した利便性向上を図る。(2018/10/30)

「元気ないです、十勝川温泉」 地震で約1万泊キャンセルの観光地“自虐ポスター”に込めた思いを聞いた
まずは道内から、と始めたポスター。しかしその影響は予想以上に大きかったようです。(2018/10/18)

夏の思い出 「写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット」はどこ? 
上位10位のうち、神社仏閣が半分を占めており、荘厳な境内や神秘的な空気に包まれた景色に人気が集まったようです。(2018/10/14)

点検始めるにゃん! 3匹体制でバイクの整備をする優秀なネコ整備士さんが目撃される
レジャースポットの休憩場所で、ネコの整備士たちが爪をとぎとぎ待っています。(2018/10/14)

横浜の観光地めぐる「乗り合いタクシー」 配車にAI活用、ドコモらが実証実験
NTTドコモが、AIを活用した“乗り合いタクシー”の実証実験を横浜で開始した。配車時の車両やルート決めにAI技術を活用しているという。(2018/10/5)

「NYといえばやっぱりこの方」 篠田麻里子、1年ぶりに“ニューヨーカー綾部”と再会 近況を気にする声も
一種の観光地になりつつある綾部さん。(2018/9/24)

観光地の“地域データ×人流データ”を観光マーケティングに活用――松江市と日本ユニシスが共同実証
島根県松江市と日本ユニシスは、地域データと人流データを組み合わせた観光マーケティング手法の実証実験を開始する。WebやSNSの観光に関するデータと、日本ユニシスの「人流解析サービス JINRYU」で得た観光地の人流データをAIで統合し、観光施策の立案などに活用する。(2018/8/27)

“北九州市の台所”でスマホかざしてQRコード決済――みずほFGなど5行、キャッシュレス決済の実証実験をスタート
外国人にも人気の観光スポットになっている北九州市・小倉の旦過市場、京町・魚町商店街などで、決済アプリを使ったキャッシュレス決済の実証実験がスタートする。みずほFG、みずほ銀行、北九州銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行が共同でQRコード決済の利便性などを検証する。(2018/8/21)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
箱根に100億円投資、小田急が挑む「国際観光地競争」
小田急箱根HDは、総額100億円を超える大型投資を発表。目玉は新型観光船だ。2020年に向けて「世界の箱根」を盛り上げていく。一方で課題もあって……。(2018/8/3)

わびしく見える温泉街の実情は?:
伊東温泉の現状から地方の観光地の縮図が見えてきた
「伊東に行くならハトヤ! 電話はヨイフロ」というテレビCMをご存じの方も多いだろう。かつて伊東は温泉街として全国にその名を轟かせた。しかし最近、伊東を訪れた人々は皆、街に活気がない、寂れているという印象を持つ。その現状を探ってみたら日本の観光産業の縮図が見えてきた。(2018/6/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。