ニュース
» 2013年10月30日 11時25分 UPDATE

調査リポート:第3四半期の世界スマートフォン出荷台数は過去最高──IDC調べ

メーカー別ランキングでは首位のSamsungがさらにシェアを伸ばし、2位のAppleとの差を広げた。

[ITmedia]
 idc メーカー別スマートフォン出荷台数推移(資料:IDC)

 米調査会社IDCは10月29日(現地時間)、2013年第3四半期(7〜9月)のメーカー別世界スマートフォン出荷シェアを発表した。首位の韓国Samsung Electronicsが2位の米Appleをさらに引き離した。

 スマートフォンの総出荷台数は前年同期比38.8%増の2億5840万台で、1四半期に出荷される台数としては過去最高だった。いわゆるフィーチャーフォンも含めた携帯電話全体の総出荷台数(4億6790万台)に占めるスマートフォンの割合は55.2%。

 同四半期に「GALAXY Note 3」を発売したSamsungがシェアを伸ばした。米Appleは9月20日にiPhoneの新モデル「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を発売したが、この数字が反映されるのは第4四半期になる見込み。

 前期3位だった韓国LG Electronicsを抜いた中国のHuaweiとLenovoは、主にアジア太平洋地域でシェアを伸ばしている。

2013年第3四半期のメーカー別世界スマートフォン出荷トップ5(単位:百万台)
順位 メーカー名 3Q13出荷台数 3Q13市場シェア(%) 3Q12出荷台数 3Q12市場シェア(%) 出荷台数伸び率(%)
1 Samsung 81.2 31.4 57.8 31.0 40.5
2 Apple 33.8 13.1 26.9 14.4 25.7
3 Huawei 12.5 4.8 7.1 3.8 76.5
4 Lenovo 12.3 4.7 6.9 3.7 77.6
5 LG 12.0 4.6 7.0 3.8 71.4
その他 106.6 41.3 80.5 43.2 32.4
合計 258.4 100.0 186.2 100.0 38.8
(資料:IDC)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.