ニュース
» 2014年02月03日 15時27分 UPDATE

「So-net モバイル WiMAX 2+」提供開始、端末代と初期費用の無料キャンペーンも

ソネットが、下り最大110MbpsのWiMAX 2+を利用できるサービス「So-net モバイル WiMAX 2+」の提供を開始した。月額料金を500円割り引き、端末代を無料にするキャンペーンも実施している。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」が提供される

 ソネットが、UQコミュニケーションズのMVNOとして、2月1日から「So-net モバイル WiMAX 2+」を提供する。

 So-net モバイル WiMAX 2+は、下り最大110MbpsのWiMAX 2+、下り最大40Mbpsでデータ通信量に制限がないWiMAX、下り最大75Mbpsで800MHz対応のau 4G LTEネットワークを利用できるデータ通信サービス。UQ提供のサービスと同じく、3つの高速通信を利用できる。

 通信モードもUQと同じく、WiMAXのみを利用する「ノーリミットモード」、WiMAX 2+とWiMAX 2+を利用する「ハイスピードモード」、WiMAX 2+とau 4G LTEを利用する「ハイスピードプラスエリアモード」を用意する。ハイスピードモードでは、WiMAX 2+の通信量が最大25カ月間、制限なしとなる。au 4G LTEは月7Gバイトまで、3日1Gバイトまでに制限される。

 月額料金は、2年間の継続契約が前提となる「Flatツープラス」選択時が3995円(税別)。ハイスピードプラスエリアモードでは、au 4G LTEに接続した月のみ、LTEオプション利用料として、別途1005円(税別)かかるが、2014年5月利用分までは無料となる。

 サービス開始に合わせて、ソネットは2月28日までキャンペーンを実施している。期間中にSo-net モバイル WiMAX 2+に申し込むと、通常2万円(税別)の「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」の端末代と、通常3000円の登録事務手数料が無料になるほか、月額料金(Flatツープラス限定)が24カ月間500円(税別)割引となる。Flatツープラスの場合、ユニバーサルサービス料(3円)をあわせ、トータルで月額3998円(税別)となる。

 なお、So-netへ新規入会する場合、「モバイルコース」の料金として月額200円(税別)が別途かかる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.