ニュース
» 2014年04月30日 17時05分 UPDATE

Xperiaスマートフォン搭載のメディアアプリ3種がアップデート――UIなどを大きく刷新

ソニーモバイルは、Xperiaスマートフォン搭載のメディアアプリ「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」をアップデート。それぞれUIを刷新し、使い勝手を向上させた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソニーモバイルコミュニケーションズは、Xperiaスマートフォン搭載のメディアアプリ「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」を4月30日にアップデートした。対象機種は、 Xperia Z、Xperia A、Xperia UL、Xperia Z1、Xperia Z1 f、Xperia Z Ultra。

 いずれのアプリもUIが変わり、画面の左端から右に向かってスワイプすると、ドロワーメニューが表示される。

 アルバムでは、メインメニュー上部が自動再生するようになる。

 WALKMANでは、楽曲からオプションメニューにアクセスできるアイコンが追加された。また、1つ前のバージョンでは、NFCを使って「Music Unlimited」の楽曲リンクを転送できるようになっている。

 ムービーのメイン画面ではピンチ操作もできるようになったほか、動画再生中に、シーンサーチやピンチ操作でのズームも可能になった。

Photo ドロワーメニューに対応した「アルバム」アプリ
Photo ドロワーメニューに対応した「WALKMAN」アプリ
Photo シーンサーチやピンチ操作が可能になった「ムービー」アプリ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.