ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Music Unlimited」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Music Unlimited」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

【Amazonキャンペーン】「ヒプノシスマイク」直筆サイン入りポスターが当たる! Prime Music/Music Unlimitedキャンペーン(5/7まで)
A〜E賞まで各5人ずつ、合計25人に当たります。(2019/4/25)

ヒプマイ初のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」が発売&配信開始!
Amazon Musicでは直筆サインポスターが当たるキャンペーンも。(2019/4/24)

「Alexa」搭載スマスピで「Amazon Music」が無料で利用可能に(米国で、広告付き)
Amazon.comが、「Echo」シリーズなど「Alexa」搭載スマスピで「Amazon Music」の広告付き無料サービスを米国で開始した。人気プレイリストやステーションをストリーミングできる。(2019/4/19)

Amazonプライム値上げ、会員続けるべき? 特典をあらためて整理する
Amazonプライムで利用できるサービス内容をあらためて整理してみる。(2019/4/12)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
据え置きだけではもったいない! 「Home」をモバイルして離島へGO!
「Home」と名乗るガジェットは、大抵モバイル向きではありません……が、あえてモバイルしてみるとどうなるのでしょうか。旅行で訪れた宮古島(沖縄県)で試してみました。(2019/4/3)

【Amazonキャンペーン】プライム会員限定、Music Unlimited 30日間お試し体験で500ptプレゼント(4/10まで)
迷っている人向けに、「Spotify」や「Apple Music」との違いもざっくりと。(2019/3/31)

欲しいものは“物理メディア”で買うべき? ピエール瀧容疑者逮捕で考える「デジタル時代の購入と所有」
ピエール瀧容疑者が逮捕され、過去の音楽作品や映像作品も“自粛”の影響を受けている。デジタルコンテンツの場合は、定額配信サービスなどにも影響は及ぶのか。デジタル時代に「所有すること」について考えたい。(2019/3/14)

Amazon Musicアプリに謎ショートカット「Command + ヘ」
へ? このキーボードショートカット、動かないんですけど……。(2019/3/2)

iPhoneとクルマをつなぐCarPlayにできることすべて(2019年版)
2019年の現時点でCarPlayでできることと、サードパーティーを含めた対応アプリを紹介しよう。(2019/2/20)

ソニーのWH-1000XM3で挑戦:
AlexaかGoogleかSiriか、英語か日本語か それが問題だ
ソニーのワイヤレスヘッドフォン「WH-1000XM」シリーズが、ファームウェアアップデートでAmazonの音声アシスタント「Alexa」をサポートしました。その導入方法や使い勝手を見ていきましょう。(2019/1/26)

ねとらぼ編集部員の「2018年買ってよかったもの」30選
「マジで買ってよかった」やつを聞きました。(2018/12/30)

体当たりッ!スマート家電事始め:
大きな画面をどう使う? 「Amazon Echo Show」を斬る
Amazonから新しいスマートスピーカー「Amazon Echo Show」が発売された。「Amazon Prime Video」や「YouTube」も見られるが、使い勝手には改善の余地があるようだ。(2018/12/29)

コナミのゲーム音楽がAmazonのサービスで配信開始 「メタルギア」「サイレントヒル」「幻想水滸伝」など
定額制音楽配信サービスで初の解禁。Amazon Music Unlimitedではアルバム117タイトル、prime musicでも30曲が聞けます。(2018/12/27)

選択肢豊富な「ストリーミング音楽」 どんなサービスがある?
携帯電話の通信速度が向上するにつれて、ストリーミング音楽配信サービスが充実してきた。この記事では、筆者独自のレビューポイントを交えつつ、主なサービスを紹介していく。【訂正】(2018/12/12)

Amazon Music Unlimitedが3カ月99円 YouTube Music対抗か
AmazonはGoogleのYouTube Music投入に即座に反応した。(2018/11/16)

育児勢に朗報 AmazonでNHK子ども向けチャンネル開始 「いないいないばあっ!」など300本が月額390円
他にも「おかあさんといっしょ」「えいごであそぼ」「みいつけた!」など。(2018/9/27)

荒井由実と松任谷由実の全曲が配信開始
424曲がリマスターされてApple Musicなどのサブスクリプションサービスで聴けるように。(2018/9/24)

「Alexa、英語で『流れ星』は何?」 アマゾンがAlexaに翻訳機能
Amazon.co.jpが、Alexaに翻訳機能を追加した。Amazon Echoシリーズなどで「Alexa、英語で『流れ星』は何?」のように話し掛けると、音声で回答してくれる。好きな音楽を目覚ましアラームに使える「ミュージックアラーム」機能も追加する。(2018/7/24)

アイカツざんまいできるぞ! 「アイカツ!」の楽曲がサブスク配信解禁に
「アイカツ!」主題歌・挿入歌78曲、背景楽曲183曲がサブスクに登場。(2018/7/11)

Amazon.comのベゾスCEO、「プライム会員は1億人超」
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが毎年恒例の株主向け年次書簡で、「Amazonプライム」の会員数が世界で1億人を超えたと語った。(2018/4/19)

定額制音楽配信サービス、利用者トップは? ICT総研調査
定額制音楽配信サービスで最も利用者が多いのは……ICT総研がアンケート調査を実施。(2018/4/13)

Googleさん:
Google HomeからAmazon Echoへの伝言
Google HomeシリーズにBluetoothスピーカーを接続できるようになったので、「Amazon Echo Dot」と「H!nt」をつなげてみました。(2018/4/1)

複数のEchoで同じ曲再生も Alexaに「マルチルームミュージック機能」
「Amazon Alexa」の新機能として、自宅にある複数のEchoで同じ曲を再生したり、特定のEchoで指定した楽曲を再生したりできる「マルチルームミュージック機能」がスタート。(2018/3/7)

「スマスピ」おしゃべり広場:
目覚まし時計風スマートスピーカー「Amazon Echo Spot」、日本語で使いものになる?
Amazon Echo Spotをいち早く入手できたので、日本でどの程度使えるのか試してみた。その結果わかったことは……。(2018/1/25)

福山雅治、サブスクリプションサービスで配信解禁 「桜坂」「家族になろうよ」「トモエ学園」など全楽曲
これはうれしい!(2017/12/22)

Amazonの「Alexa」、音楽アラームをサポートへ
Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズで、目覚ましなどのアラーム音として音楽を指定できるようになる。米国では12月11日に機能が追加された。(2017/12/12)

「スマスピ」おしゃべり広場:
「Alexa、何かある?」 日本版Amazon Echoがプッシュする5つの音声コマンド
英語版Alexaアプリに一足先に登場している。(2017/11/13)

日本上陸「Amazon Echo」3機種の違いは? 他社とどう差別化する?
音声アシスタント「Alexa」に対応するスピーカー「Amazon Echo」など3機種が日本上陸。3機種の機能差は何か、日本市場にどうアプローチするのか――。(2017/11/8)

「Amazon Music Unlimited」が日本上陸 4000万曲以上が聞き放題、Echoだけで使うなら月額380円
プライム会員なら、月会費780円か年会費7800円でPCやスマホなど複数の端末で利用できます。(2017/11/8)

4000万曲聴き放題「Music Unlimited」開始 「Amazon Echo」と連携
定額制音楽聴き放題サービス「Music Unlimited」の提供が日本国内でスタート。間もなく日本上陸の「Amazon Echo」にも対応する。(2017/11/8)

「スマートスピーカー」の今と近未来(1):
日本で発売の「Google Home」と未発売の「Amazon Echo」、スマートスピーカーの今
Google Homeが日本に上陸した。グーグルは2017年10月5日、スマートスピーカー「Google Home」の日本発売を発表した。だが、スマートスピーカーの世界は、順風満帆というわけではない。3回に分けてスマートスピーカーの現在を探る連載の第1回として、主に米国におけるスマートスピーカーの利用実態を解説する。(2017/10/6)

AWS re:Invent 2016:
Amazon Alexaの世界を、Echo Dotで実体験する
AI音声アシスタント機能「Amazon Alexa」を搭載したスマートスピーカーの「Amazon Echoシリーズ」は、500万個以上が販売された推定されている。ここにどのような世界が広がっているのか。エントリ機種の「Echo Dot」で試してみた。(2016/12/8)

Amazon、新音楽配信サービス「Music Unlimited」をアメリカで開始 月額約4〜10ドルで数千万曲が聞き放題
月額料金はプライム会員なら7.99ドル、音声アシスタント搭載スピーカー「Echo」ユーザーならば3.99ドル。(2016/10/13)

Amazon、「Echo」ユーザーなら月額4ドルの「Music Unlimited」を米国でスタート
Amazon.comが、「Prime Music」とは別の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」を米国でスタートした。「Alexa」搭載スピーカー「Echo」のみで使うなら月額4ドル、プライム会員なら7.99ドルと、競合サービスより安い。Alexaとの連係が特徴だ。(2016/10/12)

Spotifyが日本にやってくる やっと、やっと、やっと
音楽ストリーミングサービスのSpotifyがついに日本上陸を果たしそうだ。すでにベータテストは開始されているという。時期は? そしてフリーミアムプランは?(2016/5/30)

音楽7社横並び:
料金、楽曲数、独自機能も丸わかり! 音楽配信サービス7社徹底比較 
定額制音楽配信サービスは、月額500〜1000円ほどで話題の曲が聴き放題になる注目のサービス。自分に合ったサービスを選んで、音楽ライフを充実させよう!(2015/8/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple Music」の可能性――世界で、そして日本で支持されるのか?
久々に“One more thing”のフレーズが飛び出した「WWDC 2015」の基調講演。その正体である「Apple Music」を中心に、発表内容が示すAppleの変化を考察する。(2015/6/11)

ソニー、Spotifyベースの音楽配信「PlayStation Music」スタート
ソニーがSpotifyベースの定額制音楽配信「PlayStation Music」をスタート。Spotifyが進出していない日本では利用できない。(2015/3/31)

コミュニティFM 39局、日本レコード協会とソニー・ミュージックの“サイマル放送中止要求”に異議
全国のコミュニティFMラジオ局がサイマルラジオにおける商業用レコードの利用許諾の継続を求め、法的手段に訴えた。「話し合いによる解決の可能性は消えつつある」と判断した理由とは?(2015/2/26)

ソニーがSpotifyと提携 新たな音楽配信サービスを今春リリース 既存の「Music Unlimited」は終了
PS4のバッググラウンド再生に対応!(2015/1/29)

一元化したサービスプラットフォームを目指す:
PSN、ゲーム/映像/音楽の総合サービスポータルに向けコンテンツ強化
SCEおよびSNEIは、PSNを総合的なデジタルエンタテインメントブランドとして位置づけ、ゲームから映像、音楽までネットワークサービスを一元化して提供すると発表した。(2015/1/29)

ソニー、Music Unlimitedを終了し、日本ではまだ使えないSpotify提携の新サービスへ
SCEおよびSNEIは、クラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」を3月29日に終了し、Spotifyとの提携による新サービス「PlayStation Music」に移行する。Spotifyは日本ではまだサービスを提供しておらず、新サービスが日本でも提供されるかどうかはまだ不明だ。【UPDATE】日本語のQ&Aへのリンクを追加。(2015/1/29)

2015 CES:
ソニーの「Google Cast for audio」対応スピーカーをもっと便利にする「SongPal Link」とは?
CESでワイヤレスオーディオ伝送の新サービス「Google Cast for audio」対応製品を展示しているソニー。その使い勝手や今後提供されるアプリ「SongPal Link」について詳しい話を聞いた。(2015/1/9)

3分LifeHacking:
引退後のiPhoneをどう使う?
iPhone 6/6 Plusの販売が始まりました。今まで使っていたiPhoneの行く末は?(2014/9/19)

お待たせしました!:
iOS向けMusic Unlimitedをバージョンアップ――画面デザインを一新
iOS向けのMusic Unlimitedがバージョンアップとなった。画面デザインを一新し、より操作しやすくしたほか、アプリの処理性能も改善した。(2014/9/3)

ソニーの定額制音楽配信「Music Unlimited」、国内配信が2500万曲突破
ソニーの定額制音楽配信「Music Unlimited」の国内配信楽曲数が2500万曲を超えた。(2014/9/3)

全曲聴くには何日かかるでしょうか?:
ソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」、配信曲数2500万曲突破
30日当たり980円で大量の楽曲の中から好みの曲を聴き放題のサービス「Music Unlimited」。日本国内向けの配信曲数が2500万曲を突破したことが分かった。(2014/9/2)

ハイレゾ音源も入ってる:
ソニーストア、ウォークマン「F/Sシリーズ」の「the GazettEモデル」を発売
ソニーストアは、ウォークマン「F/Sシリーズ」の「the GazettEモデル」を発売する。the GazettEは、5人組の人気ロックバンド。(2014/8/4)

Xperiaシリーズの購入で「Music Unlimited」の無料期間を延長 ソニーモバイルがキャンペーン
ソニーモバイルは、Xperia Z2/ZL2/Z2 Tabletの購入者を対象にしたキャンペーンを発表した。Music Unlimitedが最大60日間無料になるほか、Video UnlimitedやPSMのコンテンツも無料で提供する。(2014/6/17)

お得な新色セット:
PlayStation Vita新色「ブルー/ブラック」、「レッド/ブラック」――お得な「PlayStation Vita Super Value Pack」を限定発売
ソニー・コンピューターエンタテインメントジャパンアジアは6月3日、PlayStation Vita新色「ブルー/ブラック」、「レッド/ブラック」を「PlayStation Vita Super Value Pack」として限定発売すると発表した。(2014/6/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。