ニュース
» 2014年07月29日 19時49分 UPDATE

ピーワーク、スマホなどのカメラに向けたレンズを発売――ワイド、マクロ、魚眼の3種類が付属

スマートフォンやタブレットなどのカメラに外から取り付けられるレンズが登場。ワイドレンズ、マクロレンズ、魚眼レンズの3種類が使える。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「クリップ付ユニバーサル3レンズ(ワイド/マクロ/魚眼) for iPhone/スマートフォン/iPad/タブレット 金ピカリ」レンズ固定用クリップに、3種類のレンズ、レンズキャップ、持ち運び用の袋がセットになっている

 ピーワークは2014年7月29日、スマートフォンなどに向けた外付レンズの新製品「クリップ付ユニバーサル3レンズ(ワイド/マクロ/魚眼) for iPhone/スマートフォン/iPad/タブレット 金ピカリ」を発売した。価格はオープンで、同社直販サイトでの価格は2036円(税込)。

 付属のクリップを使って、スマートフォンやタブレットなど、さまざまな機器のカメラにレンズを取り付けられる。広い画面で撮影できるワイドレンズ、対象を拡大するマクロレンズ、画像を多少歪ませながら、広い角度を撮影できる魚眼レンズの3つが付属している。

 サイズは約3.7(幅)×5.3(高さ)×2.5(奥行き)センチで、クリップの利用可能範囲はレンズの中心から機器の端まで約2.2センチ、厚みは約1.5センチまで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.