ニュース
» 2014年10月01日 10時49分 UPDATE

ソフトバンクモバイルが「Xperia Z3」を11月下旬以降に発売

ソフトバンクは、「Xperia Z3」を11月下旬以降に発売すると発表した。ソニーモバイルのスマートフォンを初めてラインアップする。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「Xperia Z3」

 ソフトバンクモバイルは10月1日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z3」を11月下旬以降に発売すると発表した。ソフトバンクがソニーモバイルのスマートフォンを取り扱うのはZ3が初めて。

 10月2日から事前予約を受け付けるほか、12月15日までに予約して購入すると、ヘッドフォンなどの対象のスマホ向け周辺機器が購入できる1万円分のソニーストアお買い物券をプレゼントする。

 Xperia Z3は、フルHD表示(1080×1920ピクセル)対応の5.2型トリルミナスディスプレイ for mobileと、有効約2070万画素CMOSのメインカメラを搭載するソニーモバイルのフラッグシップスマホ。高音質なハイレゾオーディオの再生に加え、MP3やAACなどの圧縮音源をハイレゾ相当の音質に変換するソニーの独自技術も備えた。ボディは防水仕様で、4隅にはキズに強い強化樹脂を、背面にはキズに強く指紋が付きにくい強化ガラスを採用するなど、耐久性もアップさせた。

photo カラーはホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーンの4色

 カラーはホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーンの4色を用意。Z3はNTTドコモとKDDI(au)も販売するが、ソフトバンク版では、3G(900MHz/2.1GHz)とLTE(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)のほかAXGP方式(2.5GHz)をサポートする「Hybrid 4G LTE」に対応。また健康管理サービスのSoftBank HealthCareも利用できる。

「Xperia Z3」の主な仕様
機種名 Xperia Z3
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AC/2.5GHzクアッドコア
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 3G:約1670分、GSM:約810分
連続待受時間 LTE:約940時間、AXGP:約700時間、3G:約1010時間、GSM:約840時間
バッテリー容量 3100mAh
メインカメラ 有効約2070万画素CMOS
インカメラ 有効約220万画素CMOS
ボディカラー ホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーン
サイズ 約73(幅)×147(高さ)×7.4(奥行き)ミリ
重量 約154グラム
発売日 11月下旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.