連載
» 2014年12月29日 11時30分 UPDATE

美人時計×ITmedia:BIJIN MODELが電子ペーパー付き活動量計を身に付けたら……

美人時計のモデルがITmediaとコラボレーション。その第7弾は、福田千明とソニーのウェアラブルデバイスだ。

[田中宏昌,ITmedia]

 ソニーモバイルコミュニケーションズの「SmartBand Talk SWR30」は、XperiaシリーズなどAndroid 4.4以降のデバイスに対応した活動量計だ。1.4型の電子ペーパー(296×128ピクセル)を採用しているのが特徴で、液晶ディスプレイなどでは見づらい直射日光の下でも表示内容を確認できるほか、バッテリー駆動時間も約3日と他のAndroid Wear搭載機より長めだ。

 メールやSNSの通知、ハンズフリー通話だけでなく、別途アプリを導入すればさまざまなボイスコントロールも行える。もちろん、「Lifelogアプリケーション」を使えば歩数や消費カロリーといった自分の行動パターンをグラフィカルに把握できる。

 ソニーストアの直販価格で1万7880円(税別)と安くはないが、IPX8の防水性能とIP6Xの防じん性能を備えたモデルとして、ユニークな存在と言えそうだ。

 BIJIN MODELが試用した様子は、動画を見てほしい。

ht_so01.jpg 電子ペーパーを採用しており、直射日光下でも容易に表示内容を確認できる。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色を用意
ht_so02.jpg リストバンドは2色1セット(レッド&ブルーとライム&ピンク)で提供される(2015年1月以降発売予定)。それぞれLサイズとSサイズから選べる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.