ニュース
» 2015年01月20日 20時29分 UPDATE

利用経験者は約3割、うち半数も出品または購入の経験あり――MMD「フリマアプリに関する調査」

MMD研究所が発表した「フリマアプリに関する調査」の結果によれば、利用経験者は約3割、そのうち半数も出品または購入の経験があるという回答が得られた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は1月20日、「フリマアプリに関する調査」の結果を発表した。対象はスマートフォンを所有している15歳以上の男女1万6927人で、調査期間は1月9日〜1月10日。

 本調査によれば、フリーマーケットアプリの利用は「現在利用している」「過去に利用したことがある」を合わせた利用経験者が31.1%となり、そのうち半数近い47.9%が出品または購入を行ったことがあると回答。非利用者を対象にした「アプリを利用したいか」という質問では17.6%が「利用したい」「やや利用したい」と答えた。

 また、出品してみたい商品については男女ともに「ファッション」が最も多くなったが、男性は「エンタメ・ホビー」「家電」、女性は「インテリア・雑貨」「マタニティ・ベビー・キッズ」が上位となった。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

フリマアプリに関する調査

フリマアプリ利用経験者は約3割、利用経験者の半数が出品または購入の経験あり

15歳以上の男女(N=16,927)を対象に、フリーマーケット(以下フリマ)アプリの利用について調査したところ、「現在利用している」が17.7%、「過去に利用したことがある」が13.4%と合わせて31.1%の人がフリマアプリの利用経験があることがわかった。

Photo

続いて、フリマアプリ利用経験者(N=5,268)を対象に、利用状況を聞いたところ、「閲覧のみ」という回答が最も多く52.1%だった。「購入したことがある」が18.8%、「出品・購入の両方をしたことがある」が16.9%、「出品したことがある」が12.2%と合わせて47.9%の人が出品または購入の経験があることがわかった。

Photo

フリマアプリ利用意向は17.6%

フリマアプリ非利用者(N=11,659)を対象に、フリマアプリを利用したいかという質問をしたところ、全体では「利用したい(3.5%)」「やや利用したい(14.1%)」と合わせて17.6%の人が利用したいと回答した。これを男女別で見てみると、男性が「利用したい(3.1%)」「やや利用したい(12.0%)」と合わせて15.1%、女性は「利用したい(3.9%)」「やや利用したい(16.6%)」と合わせて20.5%と女性の利用意向が高い傾向にあることがわかった。

Photo

続いて、フリマアプリ利用意向者(N=2,049)を対象に、フリマアプリで出品するなら何を出品しますか?という質問をしたところ、男女別で以下の結果となった。

男性(N=944)では、「メンズファッション」が37.4%、「エンタメ・ホビー」が29.7%、「家電」が28.7%の順となり、女性(N=1,105)では、「レディースファッション」が67.6%、「インテリア・雑貨」が34.9%、「マタニティ・ベビー・キッズ」が20.9%という順にランクインし、ファッション以外では出品したい項目は男女異なる結果となった。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.