ニュース
» 2015年07月16日 18時41分 UPDATE

ビックカメラ、最大1Gbpsの光回線サービス「ビック光」提供開始――「BIC SIM」とのセット割も

ビックカメラは、光コラボを活用した光回線サービス「ビック光」を提供開始。最大速度は上下1Gbpsで、MVNOサービス「BIC SIM」とのセット割も用意している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビックカメラは、8月1日に光回線サービス「ビック光 powered by IIJ」の提供を開始する。

Photo ビック光 powered by IIJ

 本サービスはNTT東日本・西日本の「光コラボレーションモデル」を活用し、インターネットイニシアティブ(IIJ)のプロバイダサービスを組み合わせたもの。最大速度は上下1Gbpsで、月額利用料金は集合住宅向けのマンションタイプで3960円(税別、以下同)、戸建住宅向けのファミリータイプで4960円。MVNOサービス「BIC SIM」とセットで契約すると、月額料金から600円割引される。

 7月23日にビックカメラグループ全店(ビックカメラ・コジマ・ソフマップ)で予約受付を開始し、あわせて記念キャンペーンを実施。現在フレッツ光を利用している場合は1800円、新規でビック光を利用の場合は800円の初期費用を無料とするほか、利用開始から30カ月後に工事費用1万8000円をキャッシュバック/ギフト券で返還。さらにBIG SIMの1契約につき月額150円を割引する。適用期間は24カ月で、契約あたりの割引上限額は750円まで。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.