ニュース
» 2015年09月09日 19時18分 UPDATE

新型iPhoneへの興味度は43.8%、購入意向は30.4%――MMDの調査

MMD研究所が「2015年新iPhone購入意向調査」の結果を発表。「興味がある」は43.8%、購入意向は30.4%となり、購入希望キャリアはソフトバンクが最も多くなった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、9月9日に「2015年新iPhone購入意向調査」の結果を発表した。調査対象はNTTドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話・スマートフォンを利用している各1000人、計3000人で、調査期間は9月1日〜3日。

 9月9日(現地時間)、サンフランシスコで行われるAppleのイベントで発表が期待される新型iPhoneへの興味について聞いたところ、「興味がある」「やや興味がある」と回答したのは43.8%。購入意向は「購入したいと思う」「やや購入したいと思う」を合わせて30.4%となった。

 どのキャリアから新iPhoneを購入したいかという質問では「NTTドコモから購入したい」が20.9%、「auから購入したい」が26.8%、「ソフトバンクから購入したい」が31.3%、「SIMフリーのiPhoneを購入したい」が8.5%だった。

 購入理由は「iPhoneに興味があるから」が43.4%と最も高く、「現在利用中の携帯電話・スマートフォンの更新タイミングだから」「iPhoneのデザインが好きだから」と続く。一方、購入したくない理由には「必要性がないから」「端末価格が高いから」という意見が多く見られた。

 新型iPhoneのサイズで興味があるのは「4.7インチ」が46.4%、「5.5インチ」が33.6%、「4インチ」が31.4%となり、購入希望時期・予約については「予約はしないが、6カ月以内には購入したい」が38.2%で最多となっている。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

2015年新iPhone購入意向調査

新iPhone(iPhone6s)の興味度は43.8%、購入意向は30.4%

docomo、au、SoftBankの携帯電話・スマートフォン利用者各1,000人(合計3,000人)を対象に、新iPhoneの興味度について単数回答形式で聞いたところ、「興味がある」と回答した人が22.1%、「やや興味がある」と回答した人が21.7%と合わせて43.8%が新iPhoneに興味があると回答した。

Photo

新iPhoneの購入意向について単数回答形式で聞いたところ、「購入したいと思う」と回答した人が12.6%、「やや購入したいと思う」と回答した人が17.8%と、合算すると購入したいと思う人は30.4%となった。

新iPhoneの購入意向をキャリア別に見ていくと、docomo利用者が26.1%、au利用者が29.5%、SoftBank利用者が35.4%だった。

Photo

購入希望キャリアはdocomoが20.9%、auが26.8%、SoftBankが31.3%

新iPhone購入希望者(全体N=910、docomo利用者 N=261、au利用者 N=295、SoftBank利用者 N=354)に、どの携帯電話会社から新iPhoneを購入したいかを単数回答形式で聞いたところ「docomoから購入したい」と回答した人が20.9%、「auから購入したい」と回答した人が26.8%、「SoftBankから購入したい」と回答した人が31.3%、「SIMフリーのiPhoneを購入したい」と回答した人が8.5%だった。

Photo
Photo

新iPhoneを購入したい理由は「興味がある(43.4%)」「更新のタイミング(39.7%)」 購入したくない理由は「必要性がない(43.5%)」「端末価格が高い(24.1%)」

次に、新iPhone購入希望者(全体N=910、docomo利用者 N=261、au利用者 N=295、SoftBank利用者 N=354)に、新iPhoneを購入したい理由を複数回答形式で聞いたところ、「iPhoneに興味があるから」と回答した人が43.4%と最も高く、次いで「現在利用中の携帯電話・スマートフォンの更新タイミングだから」と回答した人が39.7%、「iPhoneのデザインが好きだから」が25.7%だった。

Photo

続いて、新iPhoneを「購入したくない」と回答した人(N= 1,264)を対象に、購入したくない理由を複数回答形式で聞いたところ、「必要性がないから」と回答した人が43.5%と最も多く、次いで「端末価格が高いから」と回答した人が24.1%、「Androidの方が良いから」と回答した人が21.7%だった。

Photo

興味があるサイズは「4.7インチ」が46.4%、「5.5インチ」が33.6%、「4インチ」が31.4%

新iPhone購入希望者(全体N=910、docomo利用者 N=261、au利用者 N=295、SoftBank利用者 N=354)に、どのサイズのiPhoneに興味があるか噂されている4インチ、4.7インチ、5.5インチの3サイズについて単数回答形式で聞いたところ、「4.7インチ」と回答した人が46.4%と最も高く、次いで「5.5インチ」と回答した人が33.6%、「4インチ」と回答した人が31.4%となった。

Photo

「予約はしないが、半年以内には購入したい」が38.2%と最多、当日購入希望は15.4%

新iPhone購入希望者(全体N=910、docomo利用者 N=261、au利用者 N=295、SoftBank利用者 N=354)に、購入希望時期、予約について単数回答形式で聞いたところ、最も多かった回答は「予約はしないが、6カ月以内には購入したい」で38.2%、次いで「予約はしないが、3カ月以内には購入したい」が16.5%、「予約はしないが、1カ月以内には購入したい」が10.2%となった。

当日購入については「予約はしないが、発売日当日に購入したい」が6.8%、「予約し、発売日当日に購入したい」が8.6%と合わせて15.4%の人が新iPhoneを発売日当日に購入したいと回答した。

これをキャリア別に見てみると、当日に購入したいという回答が最も高かったのはSoftBank利用者で18.1%、次いでdocomo利用者で13.8%、au利用者で13.6%となった。

Photo

関連キーワード

iPhone | 興味 | 購入検討 | 調査 | 次世代iPhone | MMD研究所


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.