ニュース
» 2015年09月18日 17時45分 UPDATE

MNP即日対応も7店舗追加:FREETEL SIM、ヨドバシカメラの「格安SIM」販売シェアで2カ月連続1位を達成

プラスワン・マーケティングのMVNOサービス「FREETEL SIM」が、ヨドバシカメラにおける「格安SIM」の販売実績で2カ月連続でシェア1位となった。また、9月18日までにヨドバシカメラのほぼ全店舗でMNP即日転入を実現した。

[井上翔,ITmedia]

 プラスワン・マーケティングは9月18日、ヨドバシカメラの「格安SIM」の販売シェアにおいて、同社のMVNOサービス「FREETEL SIM」が2カ月連続で1位を獲得したことを発表した。

photo 「FREETEL SIM」のパッケージ

 FREETEL SIMは、6段階定額の「使った分だけ安心プラン」が特徴で、データ専用プランは月額299円から、電話(音声通話)プランは月額999円(ともに税別)から利用できる。

 今回の発表によると、7月15日(販売開始日)から9月15日までの期間において、ヨドバシカメラ全体の格安SIMの販売実績で1位を達成したという。

 また、ヨドバシカメラにおいては、電話プランのMNP(携帯電話番号ポータビリティ)手続きを即日対応ができる店舗をさらに増やし、9月18日までにヨドバシカメラ アウトレット京急川崎を除く全店舗で対応を完了した。

photo ヨドバシカメラの「SIMフリー専用カウンター」
新たに「FREETEL SIM」のMNP即日対応が可能となったヨドバシカメラ店舗
店舗名 サービス開始日
マルチメディア京急上大岡 9月9日
マルチメディア町田 9月11日
マルチメディア郡山駅前 9月13日
千葉店 9月13日
マルチメディア新宿東口 9月13日
八王子店 9月18日
新潟店 9月18日

 さらに、8月19日から開始した、回線速度(※)を毎月向上する取り組み「増速マラソン」の9月分を9月19日に実施することも合わせて発表した。増速マラソンの期限は定めていないが、少なくとも1年以上は実施する予定となっている。

※MVNOは回線速度(Mbps)単位で大手キャリア(FREETEL SIMの場合はNTTドコモ)から帯域を借りています。借りた帯域は、全ユーザーで共有することになるため、借りる量が少ないと1人あたりの通信速度が極端に遅くなる可能性があります。多めに借りれば、1人あたりの通信速度を改善できますが、その分、料金に転嫁されてしまいがちです

photo 「増速マラソン」は2カ月連続で達成

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.