ニュース
» 2015年10月08日 11時30分 UPDATE

ソフトバンク、「Xperia Z5」を10月下旬に発売【画像追加】

au、ドコモに続きソフトバンクも「Xperia Z5」を販売する。グローバルモデルと同様に、背面ロゴは“SONY”を大きくした。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクは10月8日、ソニーモバイルコミュニケーションズのAndroidスマートフォン「Xperia Z5」の取り扱いを発表した。10月9日から予約を受付け、10月下旬の発売を予定している。

photo 「Xperia Z5」
photo カラーはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン

 Xperia Z5はXperia Zシリーズの最新フラッグシップモデル。5.2型フルHD(1080×1920ピクセル)のディスプレイは従来モデルの「Xperia Z4」から色域が広がり、コントラストも改善した。

 カメラはCMOSセンサーを一新し、画素数が2300万画素にアップ。ソニーのデジタルカメラ「α」シリーズで培った技術を生かし、「世界最速」(ソニー)という0.03秒の高速オートフォーカスを実現。インカメラは有効約510万画素CMOSで、広い範囲を撮影できる広角24ミリレンズを採用。オーディオ面では、対応ヘッドセットとの組み合わせでハイレゾ音源の再生とデジタルノイズキャンセリング機能の両立が可能に。圧縮音源をハイレゾ相当に変換する「DSEE HX」や、Bluetoothでハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質を保ったまま転送できる「LDAC」も利用できる。

 カラーバリエーションはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーンの4色。背面には、光沢感を抑え、柔らかく光を通すフロストガラスを採用した。側面の電源キーは指紋センサーと一体とし、キーに触れるだけでロックを解除できる。側面にはグローバルモデルとおなじくSONYロゴをレイアウトした。

 通信面ではFDD-LTE(SoftBank 4G LTE)のキャリアアグリゲーション(CA)に対応し、最大通信速度は下り187.5Mbps/上り37.5Mbps。AXGP(SoftBank 4G)もサポートする。

写真で見るソフトバンクの「Xperia Z5」

photophoto 正面と背面
photo ディスプレイの上にある“SONY”ロゴのアップ
photo “Xperia”ロゴは背面下部に
photo ブランドロゴは左側面にもある
photo 右側面には指紋センサー付きの電源キーを配置
photo 上面にイヤフォンジャック
photo USB端子はキャップレス防水になった
photophoto ソフトバンクも販売する「Netflix」のアプリがプリセットされているが、キャリアのプリセットアプリは少なめにしたという
「Xperia Z5」の主な仕様
機種名 Xperia Z5
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 5.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHz+1.5GHzオクタコア)
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大200Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 LTE:約840分、3G:約1440分、GSM:約720分
連続待受時間 LTE:約500時間、AXGP:約490時間、3G:約580時間、GSM:約520時間
バッテリー容量 2900mAh
メインカメラ 有効約2300万画素CMOS
インカメラ 有効約510万画素CMOS
ボディカラー ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン
サイズ 約72(幅)×146(高さ)×7.3(奥行き)ミリ
重量 約154グラム

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.