ニュース
» 2015年11月26日 14時49分 UPDATE

リクルートの「勉強サプリ」がNPO「Teach For Japan」と連携――福岡県飯塚市で学力向上を支援

リクルートのオンライン教育サービス「勉強サプリ」とNPO法人「Teach For Japan」が連携し、福岡県飯塚市内中学校で学力向上を目的とした取り組みを開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートマーケティングパートナーズが11月25日、オンライン教育サービス「勉強サプリ」を、NPO法人「Teach For Japan」と連携するこを発表した。

Photo 勉強サプリ

 Teach For Japanは、2015年から福岡県飯塚市内での教育現場のよりよい環境づくりに向けた支援を実施し、さまざまな経験を持った人材を講師として派遣するなど学力向上につながる実践を積み重ねてきた。これより勉強サプリの「いつでもどこでも一流の先生の授業を受けられる」「個々人のレベルに応じた学習機会の提供できる」という特徴を活用し、さらに個人に合った支援を強化していく。

 まずは教育現場と家庭内学習をつなぐ場として、放課後に希望者を募って「放課後学習勉強部」を結成。週3回、1〜2時間の放課後学習のほか、派遣教師による学習指導サポート、サポートプログラムの共同開発を行う。さらに既存の模試・意識調査・定期テストの変化を測定し、差異を検証する。対象生徒は飯塚第一中学校(40人)、庄内中学校(180人)で、全て希望者制。実施期間は2016年3月31日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.