ニュース
» 2015年12月09日 09時00分 UPDATE

SIMフリー「VAIO S11」にOCNのオリジナルSIMを提供――年1万1800円で32GBから

NTTコムが、VAIOのLTE搭載モデル「VAIO S11」向けにオリジナルSIMカードを提供。32GB/1年、64GB/2年、128GB/3年の3プランを用意する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTコミュニケーションズが、VAIOのモバイル通信サービスをMVNEとして支援し、「OCN モバイル ONE」の通信サービスをVAIOに提供。2社が共同企画した「VAIOオリジナルLTEデータ通信SIM」を、「VAIOストア」にて単体で販売するほか、VAIOが12月9日に発売するLTE搭載、SIMロックフリーのノートPC「VAIO S11」(12万4800円〜)とセットで販売する。

photo 「VAIO S11」。左からホワイト、ブラック、シルバー
photo

 VAIOオリジナルLTEデータ通信SIMは、PC向けのプリペイドSIM。下り最大150MbpsのLTE通信を、1年間1万1800円で32GBまで利用できる「手間なし1年間プラン」、2年間2万800円で64GBまで利用できる「手間なし2年間プラン」、3年間2万9800円で128GBまで利用できる「手間なし3年間プラン」の3種類を用意。

 料金はいずれもVAIOストアでVAIO S11とセットで購入した場合のキャンペーン価格で、SIM単体の場合はそれぞれ1万3800円、2万2800円、3万2800円となる。価格はいずれも税別で予価。

 MVNOのSIMカードは月額か日額で利用するものが多数だが、今回のオリジナルSIMでは1〜3年単位の料金なので、月によって通信にムラがある人も安心して利用できる。さらに、200kbpsの通信は無制限で利用でき、高速通信と低速通信を切り替えるツールも用意する。

photo 「VAIOオリジナルLTEデータ通信SIM」の料金プラン

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.