ニュース
» 2016年02月29日 17時22分 UPDATE

スマートフォンの利用料金、3キャリアは平均7433円、格安SIMは平均2067円

MMD研究所は「2016年スマートフォンの利用料金に関する調査」を実施。支払いの平均月額料金は6823円で、3キャリアユーザーは平均7433円、格安SIMユーザーは平均2067円となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、2月29日に「2016年スマートフォンの利用料金に関する調査」の結果を発表した。調査対象は15歳以上のスマートフォンを所有する男女1105人で、うちNTTドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアユーザーは973人、格安SIMユーザーは106人、その他は26人。調査期間は2月19日〜2月23日。

 月額料金は平均6823円で、このうち、3キャリアのユーザーは平均7433円、格安SIMユーザーは平均2067円だった。格安SIMユーザーは7000円以上支払っているユーザーはいなかったのに対し、大手3キャリアユーザーで7000円以上という回答は半数を超えた。

 適正だと思う月額料金について聞いたところ、平均額は4066円。うち3キャリアユーザーは平均4371円、格安SIMユーザーは平均1723円となり、実際に支払っている金額と開きがあることが分かった。また、現在利用している端末代金の全体平均額は5万2369円で、53%が「とても高いと思う」と回答。スマートフォン所有者へ端末に支払ってもよいと思える金額を聞いたところ、全体の平均額は2万6450円だった。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

スマートフォンに関する意識調査

現在支払っているスマートフォンの平均月額料金は6,823円、大手3キャリアユーザーは平均7,433円、格安SIMユーザーは平均2,067円

スマートフォン所有者(N=1,105)に、スマートフォンの月額料金を聞いたところ、全体の平均月額料金は※6,823円という結果となった。

利用者別で見てみると、格安SIMユーザーの平均月額料金が2,067円で、「7,000円以上」支払っているユーザーはいなかったのに対し、大手3キャリアユーザーでは平均月額料金が7,433円となり「7,000円以上」と回答した人は半数を超えていることがわかった。

※「わからない」を除く人数の平均を指します。

※金額の平均は各範囲の中間値を基に計算しています。

Photo
Photo

続いて、スマートフォンの月額料金について聞いたところ、全体では最も多い回答が「とても高いと思う」で45.2%となった。利用者別で見ると、最も多かった回答については。大手3キャリアユーザーの49.5%が「とても高いと思う」と回答し、格安SIMユーザーの45.2%が「妥当だと思う」と回答している。

Photo

スマートフォンの適正だと思う月額料金は平均4,066円、大手3キャリアユーザーは平均4,371円、格安SIMユーザーは平均1,723円

スマートフォンの適正だと思う月額料金について聞いたところ全体の平均額は※4,066円となり、現在支払っている月額料金と2,757円開きがあることがわかった。

Photo

大手3キャリアユーザーは平均※4,371円、格安SIMユーザーは平均※1,723円が適正だと回答しており、現在支払っている月額料金と比較すると、大手3キャリアは3,062円、格安SIMユーザーは344円の開きがあることがわかった。

Photo

現在利用しているスマートフォンの端末代金、平均金額は52,369円

現在利用しているスマートフォンの端末代金について聞いたところ、全体の平均額は※52,369円となった。

ちなみに全体の9.1%の人が現在利用しているスマートフォン端末代金を「0円」と回答し、18.3%が「わからない」と回答した。

Photo

続いて、スマートフォン端末代金について聞いたところ、全体の53.0%が「とても高いと思う」と回答していることがわかった。

Photo

スマートフォン端末に支払ってもよいと思う平均金額は26,450円

スマートフォン所有者(N=1,105)人に、スマートフォン端末に支払ってもよいと思える金額を聞いたところ、全体の平均額は26,450円だった。利用者別で見ると、大手3キャリアユーザーの平均金額は※27,450円、格安SIMユーザーの平均金額は※20,990円と回答した。

Photo
Photo

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.