ニュース
» 2016年03月01日 15時52分 UPDATE

UNiCASE、iPhone 6s向けケースのデザインコンペ第2弾を開催――テーマは「タッキースタイル」

スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」で、iPhone 6s向けケースのデザインコンペ第2弾が開催。デザインテーマは夏モデルと「タッキースタイル」。

[エースラッシュ,ITmedia]

 スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」を運営するエム・フロンティアは、2月29日にiPhone 6sケースのデザインコンペ第2弾をスタートした。

Photo iPhone 6sケースのデザインコンペ第2弾

 デザインテーマは夏モデルの「タッキースタイル」。タッキーは「悪趣味な」という意味で、異なる柄と柄や派手なカラーを組み合わせたデザインを募集する。作成に選べる柄はストライプ、ボーダー、ドット、チェック、幾何学模様、花柄、カモフラ、フルーツ、アニマル、モザイクで、幾つを選んでもよい。ベルト、モチーフ、ストラップホール、鏡、ICカード収納ポケットなどを付けることもできる。

 ターゲットは10代後半〜40代後半の女性で、形状は手帳型。素材は外側に布生地(ファブリック) 、 内側に合皮(レザー)を使用する。応募方法はクラウドソーシングによるコンペ形式とし、ランサーズとクラウドワークスの公式ページから受け付けている。

 1次選考の受付は3月21日まで行い、3月22日〜3月29日の選考期間を経て各クラウドソーシングサイトから1人を選出するが、デザインや該当者については追加採用する場合もある。さらに1次選考を通過した作品をSNS、社内投票などで選考し、4月20日に最終選考を発表する予定。優秀者1人には5万円と、商品化に至った場合は商品化されたケースをプレゼント。商品化されたケースは全国のUNiCASEリアルストアや公式オンラインストア、TSUTAYA、ソフトバンクショップ、Amazonなどでも販売していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう