ニュース
» 2016年04月01日 12時44分 UPDATE

ソネット、「0 SIM」の500MB未満まで無料を廃止 有料プラン導入へ?

90%のユーザーが500MB未満で通信を止めており、サービスの維持が困難になったためだという。※エイプリルフール企画です

[田中聡,ITmedia]

 ※以下は、ソネットのエイプリルフール企画を記事化したものです。「当社『0 SIM by So-net』に関する重要なお知らせ」の告知ページは、既に削除されています(4/1 22:50追記)。

 ソネットは4月1日、「0 SIM」の完全有料型プランを導入することを発表した。

0 SIM 「当社『0 SIM by So-net』に関する重要なお知らせ」と題した告知

 0 SIMは、500MB未満までのデータ通信を無料で利用できるのが特徴だが、ソネットによると、90%の利用者が500MB未満で通信を止めており、当初は500MBまでの利用者は全体の1%にも満たないと想定していたため、大誤算だったと説明している。

 このままではサービスの維持が困難になるため、0 SIMで有料プランを始めるとともに、これまで無料で使っていた分の通信料を再度計算して請求するという。

0 SIM 採算割れをするレベルにまで利用者が増えているという
0 SIM 500MB以上使ってくれる利用者の割合が、想定よりも極端に低く、ソネットのMVNOサービスの中でも9割近くが0 SIMを使っている

 4月1日から、サービスの仕様を以下の通りに変更する。

  • 月額料金……500MB未満無料→有料
  • 音声通話……200円/30秒(※これまでの赤字を埋めるためにも、とにかくたくさん長電話してください!)
  • SMS送信料……300円/1通
  • 最低利用期間……10年
  • 最大通信速度……下り2Gbps/上り5Gbps
  • 月間通信総量……500MB(4月1日のみサービスチャージあり)
  • 日次通信総量……500MB/1日
  • 超過時速度制限……4月1日のみ有効
  • セキュリティサービス……4月1日に限り無料

 ……というエイプリルフールネタ。「赤字覚悟の『0 SIM by So-net』は月500MB未満まで無料!」と締めている。

関連キーワード

So-net | 赤字 | エイプリルフール | MVNO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.