ニュース
» 2016年04月28日 17時02分 UPDATE

ドコモ、5月11日に新モデル発表 下り最大375Mbpsの対応機種も

夏商戦向けの新端末をラインアップ。MWCで発表された「Xperia X」シリーズや「Galaxy S7」シリーズも登場か?

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモの加藤薫社長は4月28日、決算会見の場で5月11日に新製品・新サービス発表会を開催すると予告した。

ドコモの加藤薫社長 ドコモの加藤薫社長

 ドコモの夏モデルスマートフォンは例年5月に発表されており、今回も夏商戦向けの新端末が登場するものとみられる。2月のMobile World Congressで発表された「Xperia X」シリーズや「Galaxy S7」シリーズをラインアップする公算が高い。

「Galaxy S7」シリーズ 「Galaxy S7」シリーズ
「Xperia X」シリーズ 「Xperia X」シリーズ

 また下り最大375Mbpsの「PREMIUM 4G」を6月に開始することもあらためて紹介した。5月の発表イベントで対応モデルが発表される見込みだ。

PREMIUM 4Gが高速化
PREMIUM 4Gが高速化

 ドコモのPREMIUM 4Gは、2GHz帯(下り最大112.5Mbps)+1.7GHz帯(下り最大150Mbps)+800MHz帯(下り最大112.5Mbps)という3波を使ったキャリアアグリゲーション(3CCA)で下り最大375Mbpsを実現する。またTDD-LTEを用いる3.5GHz帯(下り最大110Mbps×2)の利用も開始し、1.7GHz帯(下り最大150Mbps)を加えた3CCAで下り最大370Mbpsのサービスも始める。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう