ニュース
» 2016年07月15日 11時48分 UPDATE

「Pokemon GO」利用は1年間データ通信無料──T-Mobileが太っ腹なプレゼント

「Pokemon GO」の爆発的な人気を受け、米通信キャリアのT-Mobileが利用者プレゼントとして、向こう1年間の同ゲーム利用についてはデータ通信料を無料にする。ポケストップが目的地ならLyftの料金を無料にしたり、Wendy'sのフロスティを無料にするサービスも(これらは1日限定)。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米T-Mobileは7月14日(現地時間)、毎週提供しているユーザー感謝サービス「T-Mobile Tuesday」の次の回で、「Pokemon GO」関連の特典を提供すると発表した。

 特典は以下の通り。データ通信料無料以外は1日限りのサービスだ。

  • 向こう1年間(2017年8月まで)、Pokemon GOアプリのデータ通信料は無料
  • ポケストップあるいはジムが目的地の場合、米Lyftの料金は無料(15ドル分まで)
  • Pokemon GOでのハンティング中であればWendy'sのフロスティが無料
  • T-Mobileショップでのバッテリーパックなどを50%オフ

 さらに、抽選で250人に100ドル分のポケコインを、5人に米国内のハンティング旅行をプレゼントする。

 t-mobile 1 ジョン・レジャーCEO

 Pokemon GOは、スマートフォンの位置情報を活用し、現実世界でポケモンを捕まえるなどして遊べる無料ゲーム。ポケモンと任天堂、Nianticが共同開発した。7月6日に米国で公開されて以来、熱狂的な人気を博している。

 ジョン・レジャーCEOは「今最も熱いPokemon GOは、他社のデータプランではユーザーの予算を簡単に焼きつくすだろう。T-Mobileなら1年間心配なく遊べる」と語った。

 T-Mobile Tuesdayは、同社が6月6日に発表した利用者向けサービス。専用アプリをインストールしておくと、毎週火曜日に何らかの特典を得られるというものだ。

 t-mobile 2 T-Mobile Tuesdaysアプリ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.