ニュース
» 2016年07月21日 17時46分 UPDATE

ASUS、急速充電に対応した「ZenWatch 2」の新製品を7月23日に発売

ASUS JAPANは、Android Wearを搭載したスマートウォッチ「ASUS ZenWatch 2」の新モデルを7月27日に発売。ディスプレイが1.63型の「WI501Q」と1.45型の「WI502Q」のほか、スワロフスキーのコラボモデル「クリスタルエディション」も同日発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ASUS JAPANは、7月23日にAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ「ASUS ZenWatch 2」の新モデルを発売する。

PhotoPhoto ASUS ZenWatch 2

 1.63型AMOLED(有機EL)ディスプレイの「WI501Q(BQC)」と、1.45型AMOLED(有機EL)ディスプレイの「WI502Q(BQC)」の2モデルのほか、スワロフスキークリスタルを施した「クリスタルエディション」をラインアップ。ストラップ(リストバンド)はWI501Q(BQC)は3カラー、WI502Q(BQC)は2カラー用意し、ASUSオリジナルの「FaceDesigner」で背景や秒針のスタイルをカスタマイズできる。また「ASUS ZenWatch Manager」を利用すればスマートフォン側で設定を管理可能だ。

PhotoPhoto クリスタルエディションや専用ストラップも提供する

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 400、メインメモリは512MB、ストレージは4GB、Wi-FiはIEEE 802.11b/g/nをサポート。バッテリー容量は、WI501Q(BQC)が380mAh、WI502Qが290mAh。バッテリー駆動時間は最高約1日半で、約15分の短時間で全容量の約60%までの急速充電を可能とする。充電コネクターの付け外しはマグネット式。また、スピーカーを備えたWI501Qはハンズフリー通話も行える。

 価格は、それぞれメタルストラップモデルが3万6800円、本革ストラップモデルが2万9800円、クリスタルエディションが4万5800円。別売りの専用ストラップは2980円〜1万1980円で提供する。価格は全て税別。

「ASUS ZenWatch 2」の主な仕様
機種名 ASUS ZenWatch 2(WI501Q(BQC)) ASUS ZenWatch 2(WI502Q(BQC))
メーカー ASUS
OS Android Wear
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 400
メインメモリ 512MB
ストレージ 4GB
ディスプレイ 1.63型 有機EL 1.45型 有機EL
解像度 320×320ピクセル 280×280ピクセル
バッテリー容量 380mAh 290mAh
サイズ(突起部を除く) 約40.7(幅)×49.6(高さ)×9.4〜10.9(奥行き)mm 約37.2(幅)×45.2(高さ)×10.4〜11.8(奥行き)mm

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう