ニュース
» 2016年10月27日 19時20分 UPDATE

Y!mobile、対象機種の下取りで月額利用料金を割引する「下取りプログラム」11月1日から開始

Y!mobileが、利用していた携帯電話を下取りする「下取りプログラム」を開始する。新規・機種変更・MNPいずれも対象で、下取り機種に応じて月額利用料金を割り引く。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は11月1日、Y!mobileの新キャンペーン「下取りプログラム」を開始する。

Photo 下取りプログラム

 下取りプログラムは新規・MNP・機種変更で指定のY!mobile端末を購入した人が対象となる。下取り価格は機種により異なり、1000円〜2万4000円(税別)の間で設定されている。

 下取り額は、1回〜24回に分けて月額料金から割り引く形で還元する。特典の適用開始月は、申し込み方法(店頭/郵送)、指定機種購入日から申し込みまでの日数などにより変わる。

 下取りを受けるには、料金プランを「スマホプランS/M/L」にする必要がある。また、機種変更の場合は下取り機種を「バリュースタイル」(W-VALUE SELECTを含む)または通常契約で購入していることも条件となる。

 申し込みは、端末購入の翌月末までに行う必要がある。ただし、以下のいずれかの条件にあてはまる場合、端末の下取りを受け付けられない。

  • 端末を正規購入した履歴がない
  • 端末の所有権が契約者以外にある
  • 製造番号(IMEIなど)を確認できない
  • 電源が入らない
  • メーカーの保証外の改造が行われている
  • 端末の初期化や各種ロックの解除が行われていない

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう