ニュース
» 2017年01月12日 17時00分 UPDATE

MotorolaのDSDS対応「Moto G4 Plus」が値下げ 「Moto Z」新色ブラックゴールドも追加

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、1月11日にSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」32GBモデルを3万1800円(税別)へ値下げ。また「Moto Z」に新色となる「ブラックゴールド」を追加する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、1月11日にSIMロックフリースマートフォン「Moto G4 Plus」32GBモデルを値下げした。

Photo Moto G4 Plus

 本製品は2枚のSIMカードが装着でき、LTEと3Gの同時待受(DSDS=デュアルSIM、デュアルスタンバイ)に対応。1600万画素のアウトカメラや指紋センサーを備え、高速充電機能「TurboPower」も利用できる。これより価格を3万5800円(税別、以下同)から3万1800円に改定する。

 また、1月12日にはDSDSに対応し、磁石で装着する機能拡張モジュール・デザインパネ「Moto Mods」を装着できるフラッグシップモデル「Moto Z」の新色「ブラックゴールド」の予約販売を開始。前面と背面はブラック、側面はローズゴールドの仕上げで、1月下旬に販売を開始する予定。想定販売価格は8万5800円。

Photo 「Moto Z」の新色「ブラックゴールド」

 新色発売を記念し、1月下旬に「Moto Modsバンドルキャンペーン」を実施。各販売店で「Moto Z」「Moto Z Play」と「Moto Mods」を同時購入すると割引になる。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう