ニュース
» 2017年01月13日 06時00分 UPDATE

SIM通:くまモンデザインのSIM自販機 阿蘇くまもと空港に登場だモン!

U-NEXTは、「U-mobile」のプリペイドSIMカードを購入できる自動販売機を、阿蘇くまもと空港に設置。この自販機と販売されるプリペイドSIMのパッケージには、「くまモン」と「あそらくん」が描かれた特別デザインになっている。

[SIM通]
SIM通

 U-NEXTは、同社の提供するモバイルデータ通信サービス「U-mobile」のプリペイドタイプのSIMカードを購入できる自動販売機を、12月20日より阿蘇くまもと空港に設置します。

くまモンデザインのSIM自販機 阿蘇くまもと空港に登場

 この自動販売機の設置場所は阿蘇くまもと空港国際線到着ロビーで、本体には熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」と、阿蘇くまもと空港公認キャラクター「あそらくん」が描かれています。また、この自動販売機で販売されるプリペイドSIMは、パッケージも特別デザイン。自動販売機と同じく、くまモンとあそらくんがコラボレーションしたイラストが施されています。プリペイドSIM自体はインバウンド需要を意識したものですが、かわいいくまモンのイラストを見ていると、旅のおみやげとして買い求めたくなりそうです。

 こちらで取り扱うプリペイドSIMは、自動販売機専用のプランで詳細は以下のとおりです。

  • U-mobile プリペイド 7日間プラン
    • 容量:200MB/日
    • 利用期間:7日間
    • 料金:2,500円(税込)
    • SIMサイズ:標準 SIM、micro SIM、nano SIM

  • U-mobile プリペイド 15日間プラン
    • 容量:200MB/日
    • 利用期間:15日間
    • 料金:4,000円(税込)
    • SIMサイズ:標準 SIM、micro SIM、nano SIM

 注意事項として、1日の高速通信データ量が200MBを超えた場合は、当日の23時59分まで通信速度を200Kbpsに制限されます。ただし、利用期間可能内であれば、200MBの高速通信を利用できるので大変便利ですし、価格も比較的リーズナブルな設定だといえます。

 最近、国内主要空港はもちろん、訪日外国人に人気のスポットや各地の国際線空港などに、プリペイドSIM自動販売機が増えてきました。2020年に開催予定の東京五輪を前に、通信面の利便性を高める「おもてなし」も着実に進んできているようです。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう