ニュース
» 2017年02月24日 18時00分 UPDATE

Spigen、自動車のCDプレーヤーに取り付ける車載スマホホルダーを発売

Spigenの車載スマホホルダーに、自動車用CDプレーヤーのディスクスロットに差し込んで使うタイプが登場。ホルダー部は360度回転式で、画面の向きの調整が容易にできる。

[井上翔,ITmedia]

 Spigenは2月24日、新型の車載スマホホルダー「AP230T」の販売を開始した。参考価格は3990円(税込)で、公式ストアAmazonストアで取り扱っている。

Spigen AP230T Spigen AP230T

 AP230Tは自動車用CDプレーヤーのディスクスロットに固定して使う。固定時にはボルトを締める必要があるが、工具不要で誰でも簡単に取り付けられることが特徴だ。

 ホルダー部分は最大で5.8型のスマートフォンを固定できる。「簡単ワンタッチシステム」を採用することで、スマホの脱着を簡単に行えるようになっている。ケースを装着したまま取り付けることも可能だ。360度回転するので、縦・横どちらの向きでも見やすい位置で固定できる。

簡単ワンタッチシステム 簡単ワンタッチシステムの概略図
ホルダー部分は360度回転する ホルダー部分は360度回転する

 発売を記念して、Amazonストアでは3月2日まで参考価格の65%引きとなる1390円(税込)で購入できるキャンペーンを実施する。

関連キーワード

Spigen | 自動車 | CDプレーヤー | 車載 | 新製品


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.