ニュース
» 2017年02月26日 06時40分 UPDATE

「BlackBerry KEYone」発表──タッチセンサー付きQWERTYキーボード搭載で4月発売へ

BlackBerryとのライセンス契約に基づいてTCL Communicationが販売する新端末「BlackBerry KEYone」が発表された。Android 7.1 Nougat搭載でQWERTYキーボード付き。4月に549ドルで発売の予定だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 TCL Communicationは2月25日(現地時間)、バルセロナで新Android端末「BlackBerry KEYone」(「Mercury」と呼ばれていた)を発表した。カナダBlackBerryとのライセンス契約に基づく最初の製品になる。

 往年のBlackBerryの特徴だったQWERTYキーボードを搭載し、色は黒のみ。4月に世界で発売するとしているが、日本が含まれるかどうかは不明だ。米国での販売価格は549ドル(約6万2000円)。

 keyone 1

 背面にはBlackBerryのロゴが刻印されているが、OSはAndroid 7.1 Nougatで、BlackBerryのセキュリティアプリを搭載する。

 keyone 2

 キーボードの表面にタッチセンサーが内蔵されており、上下左右のスワイプやスクロールが可能。スペースキーには指紋認証センサーが内蔵されている。

 keyone 3
 keyone 4
「BlackBerry KEYone」の主な仕様
機種名 BlackBerry KEYone
メーカー TCL Communication
OS Android 7.0 Nougat
プロセッサ Snapdragon 625/8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSD(2TBまで)
ディスプレイ 約4.5型IPS LCD
解像度 1620×1080ピクセル
バッテリー容量 3505mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素
インカメラ 有効約800万画素
ボディーカラー
サイズ 約72.5(幅)×149.3(高さ)×9.4(奥行き)mm
重量 約180g
ネットワーク FD-LTE:Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 13, 17 20, 28A
TD-LTE:Band 38, 40, B28
ポート USB Type-C

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう