ニュース
» 2017年02月27日 01時55分 UPDATE

Mobile World Congress 2017:Motorola、新ミドルクラススマホ「Moto G5」「Moto G5 Plus」を発表 デザイン×カメラ×バッテリーに注力

Motorolaのミドルクラススマートフォンの新モデルが登場する。ボディーデザインを刷新しメタル(金属)素材を用いたほか、カメラとバッテリーに注力したことが大きな特徴だ。

[井上翔,ITmedia]

 Motorola Mobilityは2月26日(現地時間)、スペインのバルセロナで開催される「Mobile World Congress 2017」に合わせて、新型のAndroidスマートフォン「Moto G5」「Moto G5 Plus」を発表した。

 両機種は同社のミドルクラススマートフォン「Moto G」シリーズの第5世代に相当するモデル。第4世代の「Moto G4」シリーズからデザインを一新してメタル素材を採用したほか、カメラ機能とバッテリー持ちを重視したことが大きな特徴だ。ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、北アメリカの各地域において、3月以降順次販売を開始する予定となっている。

Moto G5ファミリー Moto G5ファミリー

Moto G5

 Moto G5は、Moto G5シリーズのスタンダードモデル。ボディーカラーはLunar Gray、 Fine GoldとSapphire Blue(地域限定色)の3色展開となる。ボディーサイズは約73(幅)×144.3(高さ)×9.5(奥行き)mmで、重量は約144.5gだ。想定販売価格は販売価格は199ユーロ(約2万4000円)からとなる。

Moto G5ファミリー Lunar Gray
Moto G5ファミリー Fine Gold

 OSはAndroid 7.0(Nougat)で、プロセッサはQualcommの「Snapdragon 430」(CPU部は1.4GHz×8コア)を搭載している。メインメモリは2GBまたは3GB、内蔵ストレージは16GBまたは32GBを備える(両者ともに地域による)。外部ストレージは最大128GBのmicroSDXCに対応する。

 画面はは5型フルHD(1080×1920ピクセル)ディスプレイを搭載している。バッテリー容量は2800mAhで、ユーザーによる交換には対応しない。外部接続端子はMicro USBとなる。本体正面下部には指紋センサーを搭載している。

 アウトカメラは位相差オートフォーカス(AF)に対応し、F2.0レンズを組み合わせた約1300万画素センサーを搭載している。インカメラはF2.2の広角レンズを組み合わせた約500万画素センサーを搭載している。

 モバイル通信はLTE、W-CDMAとGSMに対応する。利用可能な周波数帯(Band)は販売する国・地域によって異なり、「EMEA+APAC(ヨーロッパ・中東・アフリカ+アジア太平洋地域)」仕様では以下の通りとなる。

  • LTE:Band 1/3/5/7/8/19/20/28/38/40
  • W-CDMA:850/900/1900/2100MHz帯
  • GSM:850/900/1800/1900MHz帯

 SIMカードはNano SIMに対応しており、一部モデルではデュアルSIMに対応する。無線LAN(Wi-Fi)はIEEE 802.11a/b/g/n(2.4GHz帯・5GHz帯)に対応する。Bluetoothはバージョン4.2に準拠している。

Moto G5ファミリー

Moto G5 Plus

 Moto G5 Plusは、Moto G5シリーズの上位モデル。ボディーカラーはLunar Gray、Fine Goldの2色展開となる。ボディーサイズは約74(幅)×150.2(高さ)×7.7〜9.7(奥行き)mmで、重量は約155gだ。想定販売価格は2GBメモリ・32GBストレージモデルが229米ドル(約2万5700円)から、3GBメモリー・32GBストレージモデルが279ユーロ(約3万3000円)からとなる。

Moto G5ファミリー Lunar Gray
Moto G5ファミリー Fine Gold

 OSはAndroid 7.0(Nougat)を搭載する。プロセッサはQualcommの「Snapdragon 625」(CPU部は2.0GHz×8コア)を搭載。メインメモリは2GB、3GBまたは4GB、内蔵ストレージは16GB、32GBまたは64GBを備える(両者ともに地域による)。外部ストレージは最大128GBのmicroSDXCに対応する。

 画面はは5.2型フルHD(1080×1920ピクセル)ディスプレイを搭載している。バッテリー容量は3000mAhで、ユーザーによる交換には対応しない。外部接続端子はMicro USBとなる。本体正面下部には指紋センサーを搭載している。

 アウトカメラはF1.7レンズを組み合わせた約1200万画素のデュアルピクセルセンサーを搭載している。アウトカメラでは、4K(3840×2160ピクセル)動画の撮影にも対応する。インカメラはF2.2の広角レンズを組み合わせた約500万画素センサーを搭載している。

 モバイル通信はLTE、W-CDMAとGSMに対応する。利用可能な周波数帯(Band)は販売する国・地域によって異なり、「EMEA+APAC(ヨーロッパ・中東・アフリカ+アジア太平洋地域)」仕様では以下の通りとなる。

  • LTE:Band 1/3/5/7/8/19/20/28/38/40/41
  • W-CDMA:850/850(Japan)/900/1900/2100MHz帯
  • GSM:850/900/1800/1900MHz帯

 SIMカードはNano SIMに対応しており、一部モデルではデュアルSIMに対応する。無線LAN(Wi-Fi)はIEEE 802.11a/b/g/n(2.4GHz帯・5GHz帯)に対応する。Bluetoothはバージョン4.2に準拠している。

Moto G5ファミリー
「Moto G5」「Moto G5 Plus」の主な仕様
機種名 Moto G5 Moto G5 Plus
メーカー Motorola Mobility
OS Android 7.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 430/1.4GHz×8コア Qualcomm Snapdragon 625/2.0GHz×8コア
メインメモリ 2GBまたは3GB(地域による) 2GB、3GBまたは4GB(地域による)
内蔵ストレージ 16GBまたは32GB(地域による) 16GB、32GBまたは64GB(地域による)
外部ストレージ microSDXC(最大128GB)
ディスプレイ 約5型 フルHD 約5.2型 フルHD
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 2800mAh 3000mAh
アウトカメラ 約1300万画素(位相差AF対応) 約1200万画素(デュアルピクセルセンサー)
ボディーカラー Lunar Gray、 Fine Gold、Sapphire Blue(地域限定色) Lunar Gray、 Fine Gold
サイズ 約73(幅)×144.3(高さ)×9.5(奥行き)mm 約74(幅)×150.2(高さ)×7.7〜9.7(奥行き)mm
重量 約144.5g 約155g
モバイルネットワーク
(EMEA・APAC仕様)
・LTE:Band 1、3、5、7、8、19、20、28、38、40
・W-CDMA:850、900、1900、2100MHz帯
・GSM:850、900、1800、1900MHz帯
・LTE:Band 1、3、5、7、8、19、20、28、38、40、41
・W-CDMA:850、850(Japan)、900、1900、2100MHz帯
・GSM:850、900、1800、1900MHz帯

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう