ニュース
» 2017年06月27日 06時06分 UPDATE

Apple、「iOS 11」のパブリックベータを公開

Appleが次期モバイルOS「iOS 11」のパブリックベータを公開した。対応端末があれば誰でも無料でダウンロードできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは6月26日、次期モバイルOS「iOS 11」のパブリックベータを公式サイトで公開した。

  ios 1

 Apple IDでサインインし、アップデート可能な端末を登録すれば、「ソフトウェアアップデート」から最新のパブリックベータを入手できる。対応する端末は以下の通り。

 ios 2

 パブリックベータはデータの後方互換性が保証されていないため、Appleはインストール前にバックアップを作成することを勧めている。

 iOS 11の正式版は今秋公開の見込み。新機能については既存の記事を参照されたい。特にiPadに多数の新機能が追加された。

 なお、Macの次期OS「macOS High Sierra」は本稿執筆現在、まだ公開されていない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう