ニュース
» 2017年09月15日 10時06分 公開

ドコモのiPhone 8/8 Plus価格発表 実質3万円台(税込)から

ドコモが「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の価格を発表した。一括価格は8万円台後半、実質価格は3万円台前半から(いずれも税込)。各種キャンペーンも実施する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは9月15日、ドコモオンラインショップでの「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の価格を案内した。価格は全て税込。新規契約、機種変更、MNP全て価格は同じ。実質価格は、一括価格から月々サポートの24回分を引いたもの。

iPhone 8 64GBモデル

  • 一括価格……8万8776円
  • 月々サポート……2376円(×24回)
  • 実質価格……3万1752円

iPhone 8 256GBモデル

  • 一括価格……10万6920円
  • 月々サポート……2367円(×24回)
  • 実質価格……5万112円

iPhone 8 Plus 64GBモデル

  • 一括価格……10万440円
  • 月々サポート……2367円(×24回)
  • 実質価格……4万3632円

iPhone 8 Plus 256GBモデル

  • 一括価格……11万8584円
  • 月々サポート……2358円(×24回)
  • 実質価格……6万1992円
iPhone 8/8 Plus

 ちなみに、SIMロックフリー版の税込価格は、iPhone 8 64GBが8万5104円、iPhone 8 256GBが10万3464円、iPhone 8 Plus 64GBが9万6984円、iPhone 8 Plus 256GBが11万5344円。ドコモ版の方が一括価格はやや高い。

 9月15日16時1分からiPhone 8/8 Plusの事前予約を受け付け、9月22日に発売する。

 iPhone 8/8 Plusの購入時に適用されるキャンペーンも実施する。詳細は以下の通り。

家族まとめて割

 対象機種を家族で2台以上購入し、「シェアパック」「シェアオプション」のいずれかを契約すると、購入代金から最大5184円割り引く。期間は2017年11月30日まで。

下取りプログラム

 今使っているiPhone、iPad、Androidスマートフォンをドコモショップで下取りに出すと、iPhone 8/8 Plusの購入代金から割り引く。例えば2015年発売の「iPhone 6s」は最大2万7000円、iPhone 6s Plusは最大3万円で買い取ってくれる。

iPhone 8/8 Plus 旧iPhoneの下取り価格。他キャリアのiPhoneも同額

機種変更プログラム

 月額300円(非課税)のプログラム料を支払い、13カ月目以降に機種変更をすると、最大2万7000円の端末代金が還元される。13カ月から18カ月に機種変更をすると、前倒し料2000円(非課税)を支払う必要がある。19カ月目以降に機種変更をすれば、前倒し料は掛からない。また機種変更の際に、旧機種(iPhone 8/8 Plus)を回収する必要がある。

iPhone 8/8 Plus

ドコモの家族紹介キャンペーン

 家族が他社からドコモに乗り換えると、1回線につき1万dポイントがもらえる。期間は2017年11月30日まで。

シニアはじめてスマホ割

 FOMAからXi(LTE)に、または他社フィーチャーフォンからドコモのXiに乗り換える60歳以上のユーザーを対象に、月額料金を割り引く。カケホーダイとカケホーダイライトは1520円、シンプルプランは980円を割り引く。

エンジョイ♪15ギガキャンペーン

 「シェアパック15」の契約で5000dポイント、「ウルトラシェアパック30・50・100」の契約で7000dポイントがもらえる。期間は2018年1月9日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう