ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「dポイント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドコモポイント」から改称

PayPayが高還元率のキャンペーンを継続 スマホ決済4月のキャンペーンまとめ
2021年4月のスマホ決済キャンペーンは、還元率が高いPayPayが目立つ。「たぬきの大恩返しキャンペーン」が3月で終了したこともあり、au PAYのキャンペーンが少ない。メルペイ、LINE Pay、楽天ペイなどのキャンペーンも見逃せない。(2021/4/12)

ドコモ、ロボット掃除機やVRヘッドセットなどをレンタルできる「kikito」提供開始
NTTドコモは、4月1日にデバイスレンタルサービス「kikito」を提供開始。ロボット掃除機「ルンバ」や一眼レフカメラ、一体型VRヘッドセットなどを自宅で受け取り、自宅・コンビニから返送できる。(2021/4/1)

非接触の買い物:
ファミマ、無人決済の店舗をオープン 天井で“密”になっているカメラの役割とは
ファミリーマートは無人決済の店舗をオープンした。店にあるカメラとセンサーで、お客が手に取った商品をリアルタイムで確認する。入店してから店を出るまで、店員と接触することはない。(2021/3/31)

ドコモの「ahamo」がMNP新規契約の受け付けを再開 配送時期の遅延は解消せず
NTTドコモが、一時的に見合わせていた「ahamo(アハモ)」のMNPによる新規契約の受け付けを再開した。ただし、SIMカードや端末の配送に遅延が生じる可能性については解消しきれていない。(2021/3/30)

「dポイント スーパー還元プログラム」が2021年7月9日に終了
NTTドコモは、2019年6月10日から実施していた「dポイント スーパー還元プログラム」を終了。エントリー受付・還元率アップ期限は7月9日、ポイント最終進呈日は8月31日となる。(2021/3/29)

ドコモの「ahamo」、申し込み集中で配送に遅れ 4月中旬以降の手続き求める
NTTドコモが「ahamo」について、想定以上の申し込みがあり、SIMカードや端末の配送に遅れが出ていると発表。MNP転入手続きの受け付けも停止した。(2021/3/29)

ドコモの「ahamo」に申し込みが集中 配送の遅延が発生 MNP受付も一時停止中
NTTドコモが3月27日から提供を開始した「ahamo(アハモ)」に申し込みが集中している。その影響で、SIMカードや端末の発送に遅延が生じる可能性がある他、3月29日9時現在においてMNPによる新規契約の受け付けも一時的に中止している。【追記】(2021/3/29)

石野純也のMobile Eye:
「OCN モバイル ONE」新料金プランを解説 「サブブランド対抗」と「ドコモ連携」では課題も
「OCN モバイル ONE」の新料金プランがようやく発表された。現行プランをベースにしつつ、最低利用料金は1GBコースの700円(税別)。MVNOの競合他社と比べても、肩を並べるか、優位性のある料金プランになっている。一方で、ドコモを中心としたNTTグループ再編の観点では課題も残る。(2021/3/27)

ドコモの「ahamo」は3月26日10時から受付開始 他キャリア端末の動作確認状況も公開
3月26日にサービスを開始する「ahamo」の受付開始時間が午前10時に決まった。ただし、4月15日まで“待つと”先行エントリーキャンペーンでもらえるdポイントが倍増する特典がある。他社が販売する端末のahamoでの動作確認状況も公開された。(2021/3/22)

ahamo契約でspモードコンテンツ強制解約、20以上のサービスで手動変更・解約必須に
3月26日に提供開始予定のドコモのahamo。音声定額はそのままに料金を2700円に値下げしたこともあり、ユーザーからの支持は強いようだ。しかし、「ネットのみで契約」ということ以外にもさまざまな制約があり、ユーザーの混乱も招きかねない。(2021/3/17)

dカード、3万円以上利用でもれなくdポイントが当たる総額3億円還元キャンペーン開催
NTTドコモは、3月16日から「dカードご利用で必ず当たる!春の総額3億円還元キャンペーン!」を実施。条件を満たしたユーザーの中から抽選で500人に10万ポイントを進呈し、外れた場合も1億円分のポイントを山分けする。(2021/3/15)

巣ごもり需要で150%成長した「dTV」 5G時代の戦略とは? NTTドコモに聞く
コロナ禍の巣ごもり需要で動画配信サービスの成長が目立つ。NTTドコモの「dTV」についても、2020年12月には20世紀スタジオとディズニー配給の洋画200タイトル、海外ドラマ1800エピソードが追加された。dTVを統括するNTTドコモ コンテンツビジネス部長の田中伸明氏に、今後の戦略を聞いた。(2021/3/15)

20〜30%還元の大型施策がめじろ押し スマホ決済3月のキャンペーンまとめ
2021年3月はPayPayやd払いで開催する飲食店やスーパーなどを対象としたキャンペーンが目立つ。特に最大30%還元や全額還元の「超PayPay祭」は見逃せない。今回もPayPay、au PAY、d払いを中心に2021年3月開催のキャンペーンをまとめた。(2021/3/8)

ドコモオンラインショップが割引内容を変更 5GスマホやiPhone SEなどがポイント対象&増額に
ドコモオンラインショップが「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」の割引内容を変更。対象機種や割引額・ポイントが変更になる。(2021/3/8)

石野純也のMobile Eye:
2700円に値下げをした「ahamo」の戦略 “サービスの簡略化”による混乱も?
ドコモは3月1日に、ahamoの料金を2700円(税別)に値下げすることを発表した。値下げ幅は280円と少額だが、総額表示が義務化される4月以降、3000円を下回る2970円でアピールできるのは大きな差になりそうだ。一方で、ahamoのサービス内容は既存の料金プランから大幅に簡略化されているため、混乱も予想される。(2021/3/6)

利用できないサービスは? 「ahamo」で注意すべきこと(2021年3月最新版)
NTTドコモが3月26日に提供開始する新料金プラン「ahamo」の詳細が判明した。月額料金は当初の2980円(税別)から2700円に改定され、対応機種やahamoで購入できる機種も発表された。ahamoはドコモの“料金プラン”という位置付けだが、利用できないサービスも多い。(2021/3/2)

ahamoに先行エントリー&4月15日以降の契約で最大6000ポイントを付与
ドコモは、ahamoの先行エントリーをしたユーザーに最大6000ポイントのdポイントを還元する。4月15日から5月31日までにahamoに申し込んで新規契約または端末を購入したユーザーが対象。サービス開始直後の混雑を避けるため。(2021/3/1)

ポイント優待サイト「dカード ポイントUPモール」、5万人へ3000ポイントプレゼント
NTTドコモは、ポイント優待サイト「dカード ポイントUPモール」を経由して買い物をした中から抽選で5万人にdポイントを3000ポイント進呈するキャンペーンを開催する。(2021/3/1)

ahamoユーザー限定の「dカード特典」 データ増量やポイント還元など
NTTドコモは、「ahamo」のユーザー限定の「dカード特典」を提供する。ahamoの料金をdカードまたはdカードGOLDで支払うと、毎月のデータ量を増量する。ahamoの携帯電話をdカードGOLDと連携すると、毎月最大300ポイントを進呈する。(2021/3/1)

ドコモ、ahamo値下げ 2700円に 通話無料はそのまま
NTTドコモは3月1日、新料金プラン「ahamo」を2700円(税抜)に値下げすると発表した。従来は2980円だった。KDDIやソフトバンクの新プランでは、無料通話をオプションとして2480円としているが、ahamoは5分以内の無料通話を含んでいる。(2021/3/1)

d払いがスーパーで10%還元キャンペーン やまや、オークワ、東急ストア、サミットストアなど
NTTドコモは、3月1日から31日まで「とくトクd払い‐スーパー限定+10%還元キャンペーン‐」を開催。やまや、オークワ、東急ストア、サミットストア、PLANTなどで利用金額(税込み)の10%のdポイントを進呈する。(2021/2/26)

d払い、ユニクロで20%還元キャンペーン 初回ユーザーは最大70%還元に
NTTドコモは、3月1日から31日まで「ユニクロ『d払い』20%還元キャンペーン」を開催。キャンペーンサイトからのエントリーは2月25日から受付を行い、キャンペーンとの併用で初回ユーザーは最大70%還元となる。(2021/2/25)

PR:5G対応で3万円台から!万人にオススメできる「AQUOS sense5G」の魅力を検証する
シャープのスマートフォン「AQUOS sense5G」が発売された。5Gスマホの多くはスペックが高く、10万円前後するモデルも珍しくない中、AQUOS sense5Gは税込みで3万円台〜という安さが特徴だ。トリプルカメラや大容量4570mAhバッテリー、senseシリーズではおなじみの防水やおサイフケータイにも対応している。(2021/2/24)

d払いアプリから「ポイント投資」が可能に 最大1万ポイントが当たるキャンペーンも実施
ドコモのスマホ決済サービス「d払い」アプリで、2月22日から「ポイント投資」が可能に。500万ポイントの山分けと最大1万ポイントがあたる「ポイント投資Wキャンペーン」も実施する。(2021/2/22)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルの「5G」の実力は?/MVNOの競争環境はどうなる?
楽天モバイルの5Gエリアは、他の大手キャリアと比べると“点”の展開となっていますが、3月末までに全都道府県でサービスを開始する計画となっています。その実力はいかほどのものか、現時点のエリアでチェックしてみた記事が多く読まれました。(2021/2/16)

ドコモの丸山氏、5G時代におけるドコモの事業とその先の6Gについて語る
NTTドコモ 代表取締役副社長の丸山誠治氏が、オンラインで開催された「docomo Open House 2021」で「5G時代到来と持続的成長へのドコモの挑戦」と題して講演した。同社の事業概要を語るとともに、6Gの展開について示した。(2021/2/10)

d払い+dポイントカードの提示で20%還元キャンペーン 3月31日まで
NTTドコモは、2月16日から「いつでも二重ドリ d払い+20%還元キャンペーン」を開催。エントリーの上でdポイントカードを提示し、d払いを利用すると利用金額の20%をdポイント(期間・用途限定)で付与する。(2021/2/9)

d払い、au PAY、PayPay以外でも10〜20%還元 スマホ決済2月のキャンペーンまとめ
2021年2月はPayPayやdカードのキャンペーンが1月よりも少なくなる一方、三井住友カードやモバイルSuicaのキャンペーンも見逃せない。今回もPayPay、au PAY、d払いを中心に2021年2月開催のキャンペーンをまとめた。(2021/2/9)

「ahamo」は事前エントリーで100万突破 井伊社長は“ドコモの強み”を再認識
NTT持株とNTTドコモが合同で決算会見を開催。ドコモの第3四半期は減収増益となり、料金値下げによってさらに減収影響が出てきそうだが、井伊社長は非通信分野を強化する姿勢を改めて示した。新料金プラン「ahamo」は事前エントリーで100万を超える申し込みがあった。(2021/2/5)

全国のドコモショップで「メルカリポスト」と公式資材の取り扱いを開始
NTTドコモは、全国のドコモショップに無人投函ボックス「メルカリポスト」を設置。発送の際に商品を梱包するための公式資材の取り扱いも順次行う。(2021/2/5)

55万人超えの申し込み:
ソフトバンク、KDDIとの頂上決戦  NTTドコモの新プラン「アハモ」担当者に狙いを聞いた
NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク。携帯大手3社のスマートフォン利用料の値下げ案が出そろった。3月から新しい料金体系による販売競争が始まる。ドコモが2020年12月に若者をターゲットに打ち出した新料金プラン「ahamo(アハモ)」は、発表後1カ月で50万人以上が申し込むなど注目を集めている。「アハモ」のサービス設計者らにインタビューして狙いを探ってみた。(2021/2/4)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルがRakuten UN-LIMITを「V」から「VI」に/MVNOサービスにも料金改定の動き
楽天モバイルが携帯電話料金の発表会を開催しました。発表会の予告は非常に注目を集め、それを伝える記事は非常によく読まれました。(2021/2/2)

経営資源を集中:
ドコモ、出前サービスから撤退 「dデリバリー」6月終了
NTTドコモが、出前・フード宅配サービス「dデリバリー」を終了。5月1日午前2時で注文を締め切り、6月30日午後1時に全機能の提供を終える。(2021/2/1)

リクルートが法人向け「Airカード」を提供 ポイント還元率は1.5%
リクルートは、JCBと提携した法人向けビジネスカード「Airカード」を提供開始。ポイント還元率は1.5%を実現し、たまったポイントはPontaポイントへの交換やさまざまなサービスと店舗で利用できる。(2021/1/28)

ドコモがdポイント/d払い加盟店向け「スーパー販促プログラム」を1月28日から提供
NTTドコモが導入を表明していたdポイント/d払い加盟店向けの販売促進支援プラットフォームの稼働開始日が1月28日に「決まった。同プラットフォームを通したユーザーへのクーポン配信は2月1日から始まる予定だ。(2021/1/27)

ファミリーマートやローソンで利用可能 ドコモが「d払い」ユーザーに毎週クーポンをプレゼント 2月中
NTTドコモが、2月に毎週「d払い」の割引クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施する。ファミリーマート、ローソン、エディオン、マツモトキヨシなどで利用できる。(2021/1/27)

PayPayマネー? ボーナス、さらにライト? なぜ電子マネーの残高は複雑なのか
そもそもなぜ似たような残高やポイントに、複数の種類があって期限などが異なるのだろうか。また、どうして手間のかかる本人確認が必要な場合と、必要でない場合があるのだろうか。(2021/1/27)

ポイントは“おまけ”か“資産”か? 2兆円超える市場が活性化
年々拡大するポイント市場はすでに2兆円を超えたと見られる。このポイント市場で次の波になってきているのが、ポイントを投資に使う「ポイント投資」や「ポイント運用」と呼ばれるものだ。(2021/1/20)

d払い、マツモトキヨシで20%還元キャンペーン 初回ユーザーなら最大70%還元に
NTTドコモは、マツモトキヨシでdポイントカードを提示して「d払い(コード決済)」を利用すると通常のポイントに加えてdポイントを20%還元するキャンペーンを開催。期間は1月20日から2月15日まで。(2021/1/19)

ドコモ井伊社長インタビュー(後編):屋内5Gサービスにも意欲、MVNOとの提携ではdポイントが重要に
NTTドコモ井伊基之社長のグループインタビュー後編では、データ通信容量無制限を正式に導入する「5Gギガホ プレミア」や、5Gを使ったサービス、さらに、低容量プランへの見通しなどを明かしている。低容量プランではMVNOと連携していく。“docomo Air”のような屋内向け5G通信サービスにも意欲を見せた。(2021/1/18)

ドコモ井伊社長インタビュー(前編):「ahamo」が他社への流出抑止に、ドコモショップは当面維持する
持株会社による完全子会社化の直後から、NTTドコモは矢継ぎ早に新料金プランを繰り出している。大きな話題を集めたのは、オンライン専用の料金プラン「ahamo」だ。ドコモの変革を掲げる井伊基之社長に、新料金の狙いや今後の見通しを聞いた。(2021/1/15)

20%や50%還元、抽選で1万円相当の還元も スマホ決済1月のキャンペーンまとめ
PayPay、d払い、au PAYを中心に2021年1月開催のキャンペーンをまとめた。1月はPayPayのキャンペーンが2020年末よりも少なくなる一方、dカードやdポイント、au PAYに関するキャンペーンが多い。メルペイスマート払いを使った人の中から抽選で、3万人に1万ポイントをプレゼントするキャンペーンも見逃せない。(2021/1/15)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモ・井伊基之社長の年頭挨拶にツッコミ――2021年は「新しいドコモへの挑戦の年」
携帯電話事業者の社長は例年、元旦(1月1日)付で「年頭所感」を発表する。そこには、各社長が持つ1年間の「ビジョン」が盛り込まれている。2020年12月にNTTドコモの社長となったばかりの井伊基之社長の所感を見て、その中身を分析してみよう。(2021/1/15)

買い物需要を喚起:
モバイルTカードでポイントが2倍に Tポイント・ジャパンがコロナ禍の買い物需要を喚起
Tポイント・ジャパンは1月12日、全国の対象店舗で、モバイルTカードを提示して買い物をすると、ポイントが2倍になるキャンペーンを実施すると発表した。コロナ禍で人との接触を控えた買い物が求められる中、キャンペーンを実施し加入者増を狙う。(2021/1/12)

ドコモ、マクドナルドのカフェラテ購入で20%分のdポイントを還元
NTTドコモは、マクドナルドのカフェラテのリニューアルを記念した還元キャンペーンを開催。カフェラテS(ホット・アイス)を購入したユーザーへ、20%分のdポイント(1杯ごとに30ポイント)を還元する。期間は1月13日〜2月9日。(2021/1/12)

コカ・コーラの「Coke ON Pay」でd払い30%還元キャンペーン
NTTドコモは、コカ・コーラの「Coke ON Pay」対応自販機での購入に「d払い」を利用すると支払い総額の30%を還元するキャンペーンを開催する。期間は1月12日〜2月28日。(2021/1/8)

d払い、ファミリーマートで最大20%還元キャンペーン
NTTドコモは、ファミリーマート利用時にdポイントカードを提示してd払い(コード決済)で支払ったユーザーへ通常のポイントに加えてdポイントを最大20%還元するキャンペーンを開催。期間は1月12日〜2月1日。(2021/1/8)

d払い、丸亀製麺の利用で20%還元キャンペーン開催 1月31日まで
NTTドコモは、丸亀製麺での支払いに「d払い」(コード決済)を利用したユーザーへ通常のポイントに加えてdポイントを20%還元するキャンペーンを開催。期間は1月31日まで。(2021/1/7)

「d払い」で+50%還元キャンペーン 初めて&6カ月未利用が対象
NTTドコモは、キャンペーン期間中に初めて「d払い」を利用したユーザーと、2020年12月31日から過去6カ月間利用していないユーザーを対象としたキャンペーンを実施。利用金額の50%分のdポイント(期間・用途限定)を還元する。(2021/1/7)

ドコモ、KDDI、ソフトバンクの年頭所感 激変する通信業界でどう攻める?
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの社長が2021年の年頭所感を発表した。生活環境が一変した2020年には、5Gの商用サービスや楽天モバイルの本格サービスがスタートした一方で、政府の強い要請によって各キャリアは料金値下げも敢行。こうした大きな動きの中、各キャリアはどのような戦略で2021年に通信サービスを展開していくのか。(2021/1/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。