ニュース
» 2017年09月22日 14時49分 公開

ソフトバンクは新iPhoneで「ウルトラギガモンスター」をアピール (1/2)

ソフトバンクは、ソフトバンク銀座にて「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「Apple Watch Series 3」の発売セレモニーを開催。宮内謙社長が、ソフトバンクの料金プランや買い替えプログラム、家族割をアピールした。また、上戸彩さんと古田新太さんが駆け付けてセレモニーを盛り上げた。

[房野麻子,ITmedia]

 ソフトバンクは9月22日、ソフトバンク銀座にて「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「Apple Watch Series 3」の発売セレモニーを開催。宮内謙社長が、ソフトバンクの料金プランや買い替えプログラム、家族割をアピールした。また、新しいCMも披露され、CMに出演している上戸彩さんと古田新太さんが駆け付けてセレモニーを盛り上げた。

 セレモニーには、iPhoneやApple Watchをいち早く購入するためソフトバンク銀座に朝早くから並んだユーザーも参加した。「iPhone 3GS」発売の行列に並び、「乗るしかない、このビッグウェーブに」という名言を残して有名になったビッグウェーブさんや、朝5時に来て行列の先頭に並んだユーザーなどがインタビューに応えた。

ソフトバンクiPhone ソフトバンク銀座で発売セレモニー。CMに出演している上戸 彩さん、古田 新太さんが駆け付けてセレモニーを盛り上げた
ソフトバンクiPhone 名言を残して有名になったビッグウェーブさんは、「早く新型iPhoneを手にしておばあちゃんに電話をしたい。iPhoneは世界的なモデルでスタイリッシュなところがいい。iPhone Xも気になっている」とコメント
ソフトバンクiPhone 朝5時に来て行列の先頭に並んだというユーザーも登壇し、宮内社長と会話。先頭になったのは2度目だという。行列自体は短かった

 宮内氏は、iPhone 8 Plusを手に持ち、Apple Watch Series 3を身に付けて登壇。「iPhoneが登場して10年で世の中が大きく変わった。iPhoneの力だとつくづく思う」とコメントした。

ソフトバンクiPhone 新しいiPhoneを手に、Apple Watch Series 3を身につけたポロシャツ姿の宮内氏

 また、ゲストで白戸家のCMに出演している上戸彩さん、9月22日から放送の新CMに出演する古田新太さんも登場し、CM撮影の裏話などを披露した。

ソフトバンクiPhone 「どんどんiPhoneにハマってしまって、今日という日を楽しみにしていた」と上戸さん
ソフトバンクiPhone 冒頭「iPhone素人の古田です」とあいさつ。「魅力を知ってユーザーになろうと思う」と古田さん
ソフトバンクiPhone 上戸さんはガラスの上品な雰囲気が似合いますね、という司会者のコメントに「まるで私が似合わないみたいですね」と古田さんが自虐コメント。すかさず宮内氏が「黒(いiPhone)が似合っています」と古田さんをフォローする場面も

50GBの「ウルトラギガモンスター」をアピール

 宮内氏は、新しいiPhone 8/8 Plusを購入するユーザーに適用される「半額サポート for iPhone」を説明。これは割賦契約(48回)を選ぶと2年で新しいiPhoneに交換することができ、25カ月目以降の支払いが不要になるサービス。実質的にiPhoneを半額で購入できる。また、1年で機種変更できる「1年買い替えオプション」が加わったことも紹介した。

ソフトバンクiPhone 割賦契約(48回)を選ぶと2年で新しいiPhoneと交換でき、実質半額でiPhoneを持てる「半額サポート for iPhone」
ソフトバンクiPhone 1年で買い替えが可能なオプションも加わった

 また、50GBのデータ通信容量を使える「ウルトラギガモンスター」を取り上げ、「去年(2016年)、20GBのギガモンスターはやり過ぎかと思ったら、20GBを超える人が実は3割以上いる」と説明。「ある意味、無制限に近い50GBを使っていただく。特に新しいiPhoneを購入する人は、写真や動画を撮ってデータを使うために、常に容量が足りない。調査してみると、半月我慢している。そういうストレスをなくすのが狙い」と、容量の上限を気にせず使えるアンリミテッドに近いプランだと説明した。

ソフトバンクiPhone 高速データ通信容量の上限が50GBのウルトラギガモンスター。アンリミテッドプランに近い感覚で利用できると紹介
ソフトバンクiPhone 新たなキャンペーンとして、ウルトラギガモンスター データ定額 50GBもしくはギガモンスター データ定額 20GBに新規加入で、1年間月額500円を割り引く「ギガ楽しもうキャンペーン」も登場

 家族でウルトラギガモンスターを契約すると、1人あたり1500円から2000円を割り引き、家族4人なら毎月8000円割引になる「みんな家族割」も紹介。「家族の定義は同居している人。同じ住所であれば、友達も含めて家族になる。ルームシェアしている人でもOK。同じ住所の人が4人そろうと、これまでの5GBプランの料金になるので、むちゃくちゃ安くなる」(宮内氏)とアピールした。

ソフトバンクiPhone 家族の定義が緩い「みんな家族割」で、4人家族なら8000円割引に

 iPhoneの修理をソフトバンクショップで扱えるようになったこと、Yahoo!ポイントが15倍たまること、SUPER FRIDAYについても言及。また、新しいiPhoneは、新しいCPUを搭載してAI機能を盛り込み、データをふんだんに使ってもらえるものだと紹介した。

 今日から流れる新しいCMも披露された。CMの話を聞かれた上戸さんは「樋口(可南子)さんと、切ない、悲しいといって号泣した」とコメント。CMのストーリー展開を聞かれた古田さんは「言うなといわれている」と口外しなかった。

 販売開始時刻の10秒前からカウントダウンを開始。ゼロで右手を掲げて発売スタートの瞬間を盛り上げた。セレモニーに参加したユーザーは2階での購入手続きへと案内された。

ソフトバンクiPhone 10秒前から恒例のカウントダウン。8時の販売開始を祝った
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう