ニュース
» 2017年12月14日 09時15分 公開

「iOS 11.2.1」配信 auの「ビジュアルボイスメール」関連の不具合などを修正

iOS 11.2のマイナーバージョンアップ「iOS 11.2.1」の配信が始まった。auにおける「ビジュアルボイスメール」や「ホーム」アプリに関する不具合が修正される。

[井上翔,ITmedia]

 Appleは12月14日(日本時間)、iOS 11.2.1の配信を開始した。このバージョンを適用することで、au(KDDIと沖縄セルラー電話)の「ビジュアルボイスメール」に関する不具合などが修正される。

アップデート画面

 主な変更・修正項目は以下の通り。

  • auユーザーが「ビジュアルボイスメール」を有効化できない不具合を修正
  • 「ホーム」アプリの共有ユーザーがリモートアクセスできない不具合を修正

 auのビジュアルボイスメールは、「お留守番サービスEX」(月額300円)または「電話きほんパック」(月額400円)の契約者が利用できる。iOS 11.2へのバージョンアップ後、ビジュアルボイスメールが利用できないことがあり、auのWebサイトに暫定的な解決方法が記載されていた。今回のアップデートによって、この方法によらず問題を解決できるようになると思われる。

auのWebサイトの記載 auでビジュアルボイスメールを使う際に必要な「お留守番サービスEX」のWebサイトにはiOS 11.2バージョンアップ後にビジュアルボイスメールが使えないことがある旨と、その解決方法が記載されていた(12月14日9時現在)

 アップデートはiOS端末かPCから行う。iOS端末からアップデートする場合はWi-Fi(無線LAN)に接続する必要がある。インターネットに接続されたPCまたはMacとLightningケーブルでつないで「iTunes」から更新することもできる。

関連キーワード

au | iOS | ビジュアルボイスメール | iOS 11 | Apple


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう