ニュース
» 2018年01月12日 17時32分 公開

auの「BASIO3」「Qua tab QZ8」「Speed Wi-Fi NEXT W05」、1月19日発売

KDDIは、1月19日に2018年春の新製品となるスマートフォン「BASIO3」、タブレット「Qua tab QZ8」、Wi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の3機種を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、1月19日に2018年春の新製品となるスマートフォン「BASIO3」、タブレット「Qua tab QZ8」、Wi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」の3機種を発売する。

 京セラ製のBASIO3は、フィーチャーフォンからの乗り換えユーザーを想定した初心者向けスマートフォン。専用カード「スマホの健康診断/かざして診断カード」を本体裏側のauマークをかざすと、気になる症状を選んで治療が可能。基本操作を分かりやすく紹介する「使いこなし動画」をプリインストールし、使い方を練習できるアプリ「使い方練習」も搭載する。

 OSはAndroid 7.1、メインメモリは約3GB、ストレージは約32GB。アウトカメラは約1300万画素、インカメラは約500万画素で、スライドカバーを開けばすぐにカメラを起動できる。カラーはゴールド、ブルー、レッドの3色。価格(税込、以下同)は一括4万9680円、毎月割の24回分を引いた実質価格は2万4840円。

 BASIO3の購入と同時に「auスマートサポート」へ申し込むと個人向け会員制サポートサービス「auスマートサポート」の加入月料金3000円(税別)が無料になる特典を提供。期間は2月28日まで。

Photo 「BASIO3」

 京セラ製の8型タブレットQua tab QZ8は容量5200mAhのバッテリーを搭載し、USBケーブルで接続すればスマートフォンを充電できる「バッテリー給電」に対応。ピント合わせの早い「像面位相差オートフォーカス」を採用した約1300万画素カメラを備え、「クックプラス」「子どもロック」などの機能も利用できる。

 OSはAndroid 7.1、メインメモリは3GB、ストレージは32GB。カラーはチョコミント、オフホワイト、モカブラックの3色。価格は一括4万3200円、毎月割の24回分を引いた実質価格は5400円。

Photo 「Qua tab QZ8」

 Speed Wi-Fi NEXT W05は、Huawei製のモバイルWi-Fiルーター。3CA(3波キャリアアグリゲーション)と4×4 MIMO、変調方式256QAMに対応し、理論値で下り最大708Mbpsを実現。上り速度はキャリアアグリゲーションと64QAM対応により、従来の37.5Mbpsから75Mbpsにアップした。

 サイズは約55(幅)×130(高さ)×12.6(奥行き)mm、重量は約131g。バッテリー容量は2750mAhで、カラーはブラック×ライム、ホワイト×シルバー。価格は一括2万8080円、毎月割の24回分を引いた実質価格は0円。

Photo 「Speed Wi-Fi NEXT W05」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう