ニュース
» 2018年05月02日 15時20分 公開

ペイパル、URLで決済できる「PayPal.me」を提供開始

ペイパルは専用のURLを作成し、SNSなどを通じて簡単に支払いを受け取れるサービス「PayPal.me」をリリース。利用にはビジネスアカウントの作成が必要で、初期費用・月額手数料・新規登録は無料となっている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ペイパルは、4月27日にURLで簡単に支払いを受け取れる中小企業・個人事業主向けサービス「PayPal.me」をリリースした。

Photo PayPal.me

 本サービスは英数字を組み合わせてオリジナルの専用URLを作成し、メール、SMS、Facebookなどのソーシャルメディアを通じてURLを送付。受け取った相手はリンクをクリックして決済サービス「PayPal」にログインして支払いを完了する。アプリ内からも支払可能だ。

 作成したURLに金額と通貨を記載すれば金額の指定も可能で、同じURLからいつでも金額を変更して使うことができる。利用にはビジネスアカウントの作成が必要で、初期費用、月額手数料、新規登録は無料。

Photo PayPal.meの使い方

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう