調査リポート
» 2018年05月30日 17時55分 公開

J.D.パワーの格安SIM満足度調査 2018年はUQ mobileとmineoが1位

J.D.パワーが「2018年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」の結果を発表。格安スマホはUQ mobile、格安SIMはmineoが1位となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 J.D.パワーは、5月30日に「2018年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」の結果を発表した。

 本調査では契約先の事業者からスマートフォンを一緒に購入した「格安スマートフォンサービスユーザー」、SIMカードのみを購入(契約)してスマートフォンを利用している「格安SIMカードサービスユーザー」それぞれを対象に実施。測定は「通信品質」「各種費用」「サービスメニュー」「手続き・サポート対応」のファクターを設定し、それぞれに関連する詳細項目の評価を基に総合満足度スコアを1000ポイント満点で算出した。

 調査対象は全国の18〜64歳男女(法人利用除く)で各4000人、計8000人。対象サービスは、格安スマホの「UQ mobile」「mineo」「イオンモバイル」「楽天モバイル」「OCNモバイルONE」「BIGLOBEモバイル」「Y!mobile」の7サービス、格安SIMの「DMM mobile」「LINEモバイル」「IIJmio」を加えた10サービスとしている。

 格安スマホの顧客満足度1位はUQ mobile(663ポイント)で、「通信品質」「提供端末」「手続き・サポート対応」で最高評価を得た。2位はmineo、3位はイオンモバイル。

Photo 2018年格安スマートフォンサービス顧客満足度調査

 格安SIMの顧客満足度1位はmineo(687ポイント)で、「各種費用」「サービスメニュー」「手続き・サポート対応」の評価が高い。2位はUQ mobile、3位はDMM mobileだった。

Photo 2018年格安SIMカードサービス顧客満足度調査

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう