ニュース
» 2018年07月11日 18時26分 公開

プラグ内蔵のモバイルバッテリー、クラウドファンディングで登場

阿芙は、5000mAhのモバイルバッテリーと2つのUSBポート搭載ACアダプターが一体化した「SL-W3」のクラウドファンディングを「Makuake」でスタート。プラグはコンパクトに持ち運べる折りたたみ式で、手になじむシンプルなラウンド形状となっている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 阿芙は、7月10日に折りたたみプラグ付モバイルバッテリー「SL-W3」のクラウドファンディングを「Makuake」でスタートした。期間は8月27日まで。

PhotoPhoto 折りたたみプラグ付モバイルバッテリー「SL-W3」

 本製品は5000mAhのモバイルバッテリーとACアダプターが一体化し、コンセントに直接挿して充電が可能。2つのUSBポートは最大出力2.1Aに対応し、2台のデバイスを同時に充電できる。接続機器に応じて最適な電力に自動的に調整する機能も備える。入力は100〜240Vの電圧に対応し、海外でも利用可能だ。

Photo 利用イメージ

 USBケーブルでデバイスを接続した場合は本体ではなくデバイスの充電を優先。バッテリー残量が瞬時に分かるLEDランプを備え、さまざまな保護回路を内蔵する。ナチュラルなカラーをベースに北欧デザインを取り入れ、手になじむラウンド形状を採用している。

 通常価格は3980円(税・送料込)で、支援コースは約21%オフの3180円コース、2個セット約32%オフの5380円コース、4個セット約34%オフの1万480円コースを用意。発送は10月中を予定している。充電用のケーブルは別売り。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう