ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ホワイト学割」最新記事一覧

ITライフch:
携帯電話の「学割」はいつ始まった?その歴史と意義とは
携帯電話業界が1年で最も盛り上がる春商戦のシーズン。春商戦の目玉となるのは、学生を主要ターゲットとした「学割」だといえます。今回は、携帯電話業界における「学割」について解説します。(2017/3/24)

ソフトバンク ヘルスケア:
ソフトバンク、3G通信機能付き体組成計「スマート体組成計 301SI」を2月14日に発売
ソフトバンクモバイルは、乗るだけで測定データがクラウドに自動送信され、スマートフォンでデータをチェックして健康管理ができる、3G通信機能を搭載した体組成計「スマート体組成計 301SI」を2月14日に発売する。(2014/2/12)

石野純也のMobile Eye(1月6日〜1月17日):
CESで見えた新しい“広がり”/ドコモ「Tizen」見送りの理由/3社の「学割」を比較
CESでの発表が相次いだこともあり、国内では大きなモバイル関連ニュースがなかったが、16日にはドコモがTizen搭載スマートフォンの発売を「当面見送る」と発表した。今回はCESで見えたトレンドと、Tizen見送りの理由、そして3社の学割比較をお届けする。(2014/1/18)

ソフトバンク、「ホワイト学割with家族」で新規契約すると端末代金が最大1万500円割引になるキャンペーン
ソフトバンクモバイルは、「ホワイト学割with家族2014」で新規契約する学生・子どもとその家族を対象に、スマートフォンの購入代金が最大1万500円割引になる「学生家族まるごと割」キャンペーンを1月16日から実施する。(2014/1/15)

ソフトバンク、学生と家族の基本料が3年間無料になる「ホワイト学割with家族2014」
ソフトバンクモバイルは、学生・子どもとその家族の「ホワイトプラン」月額基本使用料980円が、新規加入から3年間0円となる「ホワイト学割with家族2014」を2014年1月16日から実施する。(2013/12/13)

ソフトバンク、MNPで3年無料の「のりかえ学割」
ソフトバンクモバイルは、「のりかえ学割」を9月20日から開始する。MNPで新規加入をする学生は月額基本使用料が最大3年間無料になる。(2013/9/19)

学生向け友達紹介キャンペーンも:
ソフトバンク、24時間通話定額オプションを“一生”タダにするキャンペーン
応募者から抽選で5人に、「24時間通話定額オプション一生分」(50万円相当)の特典をプレゼントする。(2013/4/12)

ドコモ、au、ソフトバンクの「学割」を徹底比較――お得なキャリアはどこ?
春は携帯電話の契約が特に伸びる時期。そんな中で各社が力を入れているのが、学生を対象にした割引サービス「学割」だ。基本使用料の割り引きや、学生の家族にも割引が適用されるなどの特長があるが、3社の学割に違いはあるのだろうか?(2013/3/13)

ソフトバンクの「ホワイト学割with家族2013」「スマホタダ割」に特典追加
ソフトバンクモバイルが実施しているキャンペーン「ホワイト学割with家族2013」と「スマホタダ割」に、新たな特典が追加。月額基本使用料や実質負担金0円に加え、商品券をプレゼントする。(2013/2/27)

ソフトバンク、「ホワイト学割with家族2013」を1月25日に開始
ソフトバンクモバイルは、学生や子どもとその家族を対象にした割引キャンペーン「ホワイト学割with家族2013」を1月25日から開始する。(2013/1/21)

ドコモ田家に「絶対負けられない」 ソフトバンク白戸家は香川選手やゴールデンボンバーとコラボ
「絶対に負けられない戦いがそこにはある」――ソフトバンクが白戸家シリーズのCM発表会を開催し、サッカーの香川選手やゴールデンボンバー、前田敦子さんといった新しいキャストを発表。ドコモが始める“ドコモ田家”CMへの対抗心も燃えているようだ。(2013/1/18)

「ホワイト学割 with 家族2013」の実施を予告――ソフトバンクモバイル
ソフトバンクモバイルは、学生と子供、その家族を対象とした割引キャンペーン「ホワイト学割 with 家族2013」を近日中に開始すると予告した。(2013/1/18)

iPhone 4Sが純増とMNPに貢献 各社“学割”でしのぎを削る――2012年2月契約数
2012年2月の携帯電話・PHSの契約者数が電気通信事業者協会(TCA)から発表された。純増数のトップは28万4100契約を確保したソフトバンクモバイル。またMNP利用では4万3300件の転入があったKDDIが首位だった。(2012/3/7)

KDDIが4カ月連続でMNP首位、ウィルコムが450万契約を達成――2012年1月契約数
2012年1月の携帯電話・PHSの契約者数が電気通信事業者協会(TCA)から発表された。ソフトバンクが22万契約を獲得し純増1位に復帰、またMNPはKDDIが5万件以上の転入で4カ月連続のトップを守った。(2012/2/7)

ソフトバンク、「ホワイト学割」の家族向け無料期間を一部延長
ソフトバンクモバイルは、「ホワイト学割with家族2012」の内容を一部改訂した。学生や子どもの家族が、MNPを利用しないで加入した場合の無料期間を、1年から15カ月に延長する。(2012/1/27)

基本料金が3年間無料、パケット上限額も割り引き――「ホワイト学割with家族2012」
ソフトバンクモバイルは、学生や子どもとその家族を対象にした「ホワイト学割with家族2012」を実施する。ホワイトプランの月額料金を3年間無料にするほか、2段階制のパケット定額が0円から利用でき、上限額も割り引く。(2012/1/18)

ソフトバンクが15カ月連続トップも、各社夏モデル投入で純増シェアに変化――2011年6月契約数
TCA(電気通信事業者協会)が2011年6月末時点での携帯電話・PHS契約数を発表した。純増数トップはソフトバンクモバイルで、2010年4月以降15カ月連続。しかし各社の夏モデルが出そろったことで、純増シェアに微妙な変化も出てきている。(2011/7/7)

ソフトバンク、MNPで過去2番目の転入数 ウィルコムは400万契約まで回復――2011年5月契約数
TCA(電気通信事業者協会)が2011年5月末時点での携帯電話・PHS契約数を発表した。春商戦が一段落し、夏モデルの発売が本格化する直前の狭間期に、各キャリアの明暗が分かれた。(2011/6/7)

ソフトバンク、月額5460円固定の「パケットし放題フラット for スマートフォン」
ソフトバンクモバイルが、スマートフォン向けのパケット定額サービス「パケットし放題フラット for スマートフォン」を発表した。月額5460円で、5月1日から提供する。(2011/4/11)

3年ぶりの月間130万超 各社大幅純増の春商戦――2011年3月契約数
TCA(電気通信事業者協会)が2011年3月末時点での携帯電話・PHS契約数を発表した。新生活を控えた春商戦に各キャリアとも純増となり、ソフトバンクモバイル、ドコモはそれぞれ40万件以上の大幅純増となった。(2011/4/7)

ディズニー・モバイルのAndroidスマートフォン「DM009SH」、2月18日発売
ディズニー・モバイルが、Android 2.2搭載スマートフォン「DM009SH」を2月18日に発売する。(2011/2/14)

au「ガンガン学割」を改定、ISフラットの上限が月額4935円に
auの学生とその家族向けのキャンペーン「ガンガン学割」が、3月利用分から改定される。これまでの基本料金390円オフに加え、「ISフラット」の定額料から525円が割り引かれる。(2011/2/9)

パケット定額の上限が4935円に:
ソフトバンク、「ホワイト学割with家族2011」の特典を改定
ソフトバンクモバイルが「ホワイト学割with家族2011」の特典を改定し、「パケットし放題MAX for スマートフォン」の上限額を4935円とする。(2011/1/31)

学生と子どものホワイトプランが3年間無料――「ホワイト学割with家族2011」
ソフトバンクモバイルは、学生や子どもとその家族を対象にした割引キャンペーン「ホワイト学割with家族2011」を1月28日から5月31日まで実施する。(2011/1/27)

ふぉーんなハナシ:
お父さんの名前も公開――ソフトバンク、1度限りのCMを3月19日に放映
3月19日に放映予定の「S-1 グランドチャンピオン 2010」で、白戸家のスペシャルCMが“1度だけ”放映される。「ホワイト学割with家族2010」のCM3部作を1本の作品にしたもので、お父さんの名前も明かされる。(2010/3/18)

テーマは“大人ディズニー魔法モバイル”――ラグジュアリー路線で攻めるディズニー・モバイル
「ディズニー・モバイル初の高機能モデル」として登場するDM005SH。デザインとスペックを両立させ、“かわいらしさ”だけでなく“大人っぽさ”も訴求する。(2010/3/3)

大学生も半額、適用は無期限――「新ウィルコム定額プランS」改訂
22歳以下と学生は無期限で基本料金1450円――。ウィルコムが「新ウィルコム定額プランS」の改訂を発表。携帯電話事業者が展開する学割に対抗する。(2010/2/9)

新規加入から3年間、学生の基本料が無料に――「ホワイト学割with家族2010」
ソフトバンクモバイルが学生とその家族を対象とする割引キャンペーンを実施。学生は3年間、その家族は15カ月間、月額基本料無料で利用できる。(2010/2/3)

iPhone for everybodyキャンペーン、既存ユーザーの申し込み受け付けを開始
ソフトバンクモバイルは4月1日から、2年契約をするとパケット定額フルの上限が4410円に下がる「iPhone for everybody」キャンペーンの、既存ユーザーからの申し込み受け付けを開始した。(2009/4/1)

ソフトバンク、「ホワイト学割with家族」の受付期間を5月31日まで延長
ソフトバンクモバイルは「ホワイト学割with家族」の受付期間を5月31日まで延長する。ホワイト学割with家族は、学生とその家族がソフトバンクに新規契約すると、3年間ホワイトプランを半額の490円にする期間限定のキャンペーン。(2009/3/31)

仲間由紀恵、石原さとみ、相武紗季のケータイは:
ドラマで使われるケータイたち 2009年冬──au編
人気の連続ドラマに登場するキャストが手にする携帯電話をチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。au編では、2008年秋冬モデルが多く採用されている。(2009/3/17)

2年契約でiPhone 3G 8Gバイト版が実質0円──「iPhone for everybody」キャンペーン
ソフトバンクモバイルは2月25日、2年契約をすることで、iPhone 3Gの実質負担額を安くするキャンペーン「iPhone for everybody」を発表した。キャンペーン期間中は、iPhone 3G 8Gバイト版の実質負担額が0円、16Gバイト版の実質負担額は1万1520円になる。(2009/2/25)

1月31日〜2月6日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
UQコミュニケーションズが、モバイルWiMAXサービスの詳細を発表。2月26日から無料のお試しサービスを提供し、7月1日から月額4480円の有料サービスを開始する。ソフトバンクモバイルは、イー・モバイルのMVNOで定額制データ通信サービスを開始すると発表。これに対し、MVNO協議会が「MNOとしての責務放棄」とする意見を表明した。(2009/2/9)

月額490円の「ホワイト学割with家族」 新規加入から3年間
ソフトバンクモバイルは、学生とその家族が期間中に新規契約すれば、「ホワイトプラン」の月額基本使用料が3年間490円になる「ホワイト学割with家族」を展開する。(2009/2/3)

新規加入から3年間、学生と家族が基本料490円――「ホワイト学割with家族」
加入から3年間、学生とその家族の月額基本使用料が490円に――。ソフトバンクモバイルが、「ホワイト学割with家族」キャンペーンを実施する。(2009/2/2)

「auの庭」嵐のカレは……:
ドラマで使われるケータイたち 2008年夏──ソフトバンクモバイル+月9編
ドラマで活躍する俳優ではなく、“ケータイ”をチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。今回は夏クールのドラマのうち、ソフトバンクモバイルと、ケータイ会社がスポンサーについていないドラマをチェックした。(2008/9/13)

買えた?:
iPhoneは感動を与える製品だ――iPhone 3G、アキバで完売
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの店頭で行われたiPhone 3G販売開始イベントには、ソフトバンク孫社長や谷原章介さんらが登場した。(2008/7/11)

「iPhone 3G」は実質2万3040円から──月額5985円のデータ定額プランも新設
ソフトバンクモバイルは「iPhone 3G」向けの新プランを発表。同時に、8Gバイト/16Gバイトモデルの価格も公示した。(2008/6/23)

iPhone 8Gバイトモデルは実質2万3000円 ホワイトプラン適用、パケット定額5985円
ソフトバンクモバイルが「iPhone 3G」の料金プランを発表。月額980円の「ホワイトプラン(i)」を適用し、パケット定額を月額5985円で提供。8Gバイトモデルは実質2万3040円。(2008/6/23)

「ランニングコストを忘れている。基本料だけ安いのは見せかけ」──イー・モバイルの千本会長
イー・モバイルは、新機種2モデルと新サービスとなる国際電話サービスを発表。同社会長兼CEOの千本倖生氏は「これを変えないと日本の携帯市場は世界から孤立したまま、携帯料金も安くならない」という考えの機種やサービスとともに、この日に発表されたiPhoneについても言及した。(2008/6/11)

神尾寿のMobile+Views:
各キャリアの個性がはっきり──ケータイ夏の陣を斬る
例年よりやや遅めの発表会シーズンが一段落し、携帯大手3キャリアの2008年夏商戦向けモデルが出そろった。端末とインフラの力で勝負するドコモ、端末・サービス・販売モデルの足並みがそろい攻勢に転じるau、そして女性をターゲットに勢力拡大を図るソフトバンクの3つどもえの戦いが始まる。(2008/6/5)

6代目“AQUOS”&すっきり“VIERA”、防水ワンセグとスライドPANTONEなど11機種を発表――ソフトバンクモバイル2008年夏モデル
ソフトバンクが夏モデル11機種を発表した。6代目“AQUOSケータイ”や2代目“VIERAケータイ”などのハイエンドモデルに加え、スライド型“PANTONE”ケータイや防水ワンセグ、こだわりデザインケータイが出そろった。(2008/6/3)

「ホワイトプラン」契約数が1300万を突破──Wホワイトも451万件に
ソフトバンクモバイルが、5月21日に「ホワイトプラン」の契約数が1300万を突破したことを明らかにした。2007年1月にスタートしてから、約1年半弱で全契約者の7割弱が加入する人気プランへと成長した。(2008/5/22)

Mobile Weekly Top10:
おまえに別件などない!──「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ」に怒られてみた
ソフトバンクモバイルが2月15日から4月30日まで実施していた「春のお父さんキャンペーン」に申し込んでいた知り合いが、ストラップが当選したというので見せてもらった。これはほしい……。(2008/5/2)

春需要でキャリア累計136万増、純増トップはソフトバンク──3月契約数
2008年3月末の携帯電話・PHS契約数は、総計で1億733万9900。3月は例年、市場が活性化する月であり、各キャリアとも大きく純増となった。単月のキャリア累計純増数は136万6000。キャリア純増数トップはソフトバンクモバイルで、11カ月連続。(2008/4/7)

「ホワイト学割」、既存学生ユーザーも加入可能に──4月15日から
ソフトバンクモバイルの学生向け割り引きサービス「ホワイト学割」が、既存の学生ソフトバンクユーザーも加入できるようになる。申し込みは4月15日から。(2008/4/1)

ソフトバンクモバイル「ホワイトプラン」の契約数が1200万を突破
ソフトバンクモバイルの「ホワイトプラン」契約数が、3月20日に1200万を突破した。2月8日に1100万契約を突破してから約1カ月半での達成となった。(2008/3/21)

携帯販売ランキング(3月4日〜3月9日):
「新機種がいい」「安いのにしなさい」──春商戦の売れ筋傾向にそんな親子の形跡も
いよいよ本格化してきた2008年携帯春商戦。売れているのは機能豊富な新機種か、それとも安価で割安な旧機種か。早速、今回の販売ランキングをチェックしていこう。(2008/3/14)

ソフトバンクの「ホワイトプラン」、1100万契約を突破
ソフトバンクモバイルの「ホワイトプラン」が2月8日に1100万契約を突破した。(2008/2/12)

Yahoo!買収提案にソフトバンクはどう動く
「さまざまな提案があるだろうが」――ソフトバンクの孫社長は、MicrosoftのYahoo!買収について決算会見でコメント。Google対抗策についても話した。(2008/2/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。