ニュース
» 2008年08月12日 12時12分 UPDATE

限定で押井監督の直筆サインが:NEC Directがスカイ・クロラとコラボしたモバイルPCを発売

NECの直販チャンネル「NEC Direct」は、映画「スカイ・クロラ」の押井守監督が監修したノートPCを発売する。

[ITmedia]

先着150名限定で押井守監督の直筆サイン入り書類が付属

 8月7日、NEC Directは「LaVie G タイプJ スカイ・クロラ ロストック社モデル」を発表した。これは8月2日に公開された映画「スカイ・クロラ」に登場するロストック社のエレクトロニクス部門が製作したという設定の元に、発売されるコンセプトモデルで、NECのモバイルPC「LaVie G タイプJ」がベースになっている。PCのスペックはBTOで変更できるが、最小構成時の価格は17万9907円からだ。

ht_0808sr01.jpght_0808sr02.jpg 「LaVie G タイプJ スカイ・クロラ ロストック社モデル」で、左がピアノブラック、右がポタリーホワイト

 本機の特徴は、スカイ・クロラ監督の押井守氏が監修し、液晶ディスプレイ天板に「ROSTOK ELECTRONICS」のロゴが印刷されていることだ。これは「(購入したPCを)長く使ってほしいのでデザインはシンプルに」という監督の要望を取り入れたものだという。

 購入者特典として、「押井守監督の直筆サイン入りロストック社書類」「スカイ・クロラ・イラスト集25枚」「ROSTOK ELECTRONICSロゴ入りUSBメモリ(1Gバイト)」「スカイ・クロラ×N特製タンブラー」の4つがプレゼントされる。いずれも非売品だが、監督直筆サインは先着150名限定となるので注意が必要だ。

ht_0808sr03.jpght_0808sr04.jpght_0808sr05.jpg 先着150名にプレゼントされる押井守監督の直筆サイン入り書類(写真=左)。登場人物の草薙水素の机上にあった出撃命令書を再現したもの。草薙水素がサインした場所に監督のサインがある(写真=中央)。なお、写真はイメージだ。作中の戦闘機やキャラクター、原画などを印刷した25枚のイラスト集も付属する(写真=右)

ht_0808sr06.jpght_0808sr07.jpght_0808sr08.jpg ROSTOK ELECTRONICSロゴ入りUSBメモリ(写真=左と右)。容量は1Gバイトで、メモリを回転させることでUSB端子が現れる。オリジナル壁紙30枚とスクリーンセーバー1種類が組み込まれている。スカイ・クロラ×N特製タンブラーは電子レンジでも利用可能だ(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.