ニュース
» 2009年05月22日 22時21分 UPDATE

エイサー、9万円台からのドルビーホームシアター搭載AVノート「Aspire 5738」

日本エイサーは、15.6型ワイド液晶搭載のスタンダードAVノートPC「Aspire 5738」を発表した。

[ITmedia]
photo Aspire 5738

 日本エイサーは5月22日、15.6型ワイド液晶搭載のスタンダードAVノートPC「Aspire 5738」を発表、6月5日より発売する。標準構成モデルのほかOffice Personal 2007導入モデルも用意した。価格はオープン、予想実売価格は標準モデルが9万円前後、Office導入モデルが11万円前後。

 Aspire 5738は、1366×768ドット表示に対応した15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載した2スピンドルタイプのノートPCで、スピーカーとして“第3世代”のドルビーホームシアタースピーカーを標準搭載し、DVDコンテンツなどの視聴機能を高めているのが特徴となる。オンボードグラフィックス機能としてIntel GMA 4500M HDを備えており、動画再生支援機能も利用可能だ。

 CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)、メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは320Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。そのほかIEEE802.11a/b/g/n(11nはドラフト2.0)無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、指紋認証センサー、30万画素Webカメラなどを装備する。

 6セルバッテリーを搭載、バッテリー駆動時間は約3時間。本体サイズは383(幅)×250(奥行き)×26〜37(高さ)ミリ、重量は約2.8キロ。OSはWindows Vista Home Premiumを導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう